HoloLens×Mixed Realityによるニューノーマルへの対応

注目され始めているMR(複合現実)の活用例を紹介

製造業の皆様の生産性を向上し労働力不足を補うMRが、将来的にも普及することが予想されます。本セミナーでは「Microsoft HoloLens 2」を利用し、課題解決されている企業の活用事例も含めご紹介します。

CAD(設計支援ツール) 製品の導入・活用支援 営業・業務プロセス効率化 コスト削減・売り上げ向上 社員育成・人材開発 オンライン

  • 日時:2020年11月6日(金) 14:00〜15:40
  • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
  • 配信環境:Zoom
  • 参加費:無料(事前申込制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーのご案内

14:00〜14:40

【S01】

業務変革を支援するMixed RealityとMicrosoft HoloLens

日本登場から約1年が経過し、さまざまな業種で活用が進むMicrosoft HoloLens 2、Microsoft Dynamics 365 MR ビジネスアプリとMicrosoft Azure MRサービスに代表されるMixed Reality ソリューション ポートフォリオの拡充と活用事例について解説します。また多くのインダストリーシナリオに対応したアプリケーションの提供の基盤となっている、認定パートナープログラムもご紹介します。

講師

日本マイクロソフト株式会社 Mixed Realityグローバルセールスチーム
アジアパートナーリード

村中 徹

15:00〜15:40

【S02】

Microsoft HoloLens 2×Mixed Reality技術を使っている企業と使っていない企業の決定的な違いとは!

現在、Mixed Realityという最新技術を用いた新しい働き方が、大企業様から中堅・中小企業様にかけて水面下で広がってきています。
企業のデジタルトランスフォーメーションの推進やファーストラインワーカーの業務生産性向上という切り口で、なぜMixed Reality×Microsoft HoloLens 2が選ばれているのか、どのように活用されているのかを事例を交えてご紹介します。

講師

DataMesh株式会社 マーケティング&セールスマネージャー

鹿島田 健将

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー