ニューノーマル時代を勝ち抜くビジネス変革のヒント!

「脱ハンコ」「紙文書電子化」など今話題のオンラインセミナーを開催!

「脱ハンコ」「紙文書電子化」「電子帳簿保存法」「Emotet(エモテット)対策」など、ニューノーマル時代に対応するためのヒントが詰まったセミナーをご用意しました! オンライン形式でのセミナーとなりますので、お気軽にご参加ください。

クラウドセキュリティバックアップ・災害対策(BCP)複合機・コピー機活用通信・ネットワークERP・基幹業務・業務管理オンライン

  • 日時:2020年12月10日(木) 9:30〜17:10
  • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
  • 配信環境:Zoom
  • 参加費:無料(事前申込制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーのご案内

9:30〜10:30

【S01】

「電子帳簿保存法」要件緩和!
請求書・領収書など、国税関係書類電子化のポイント

「2023年には請求書が完全電子化に」という報道をはじめ、国税関係書類電子化の動きが多くなってきています。紙の請求書、電子で受け取った請求書の保存については、「電子帳簿保存法」の要件を満たす必要があります。2020年10月より「電子帳簿保存法」の要件が緩和され、電子化のハードルがさらに下がりました。本セミナーでは、「電子帳簿保存法」の要件を詳しく解説します。テレワークや多様な働き方が求められる中、ペーパーレスに取り組まれるお客様には必見の内容です。ぜひ、お気軽にご参加ください。

  • * 本セミナーは、事前に収録したセミナーの録画放送です。
講師

株式会社大塚商会 統合戦略企画部 デジタルドキュメントプロモーション課

岡野 純子

11:00〜12:00

【S02】

電子サインで実現!
「脱・ハンコ」「ペーパーレス」のための文書管理と電子サイン

ポストコロナ時代の働き方には「脱・ハンコ」「ペーパーレス」は必須の要素です。場所や紙に依存しない働き方実現のために、文書ワークフローの効率化や非対面かつ迅速な契約書への署名、シームレスな文書管理システムとの連携を「eValue V」などを例にご紹介します。

  • * 本セミナーは、事前に収録したセミナーの録画放送です。
講師

アドビ株式会社 プロダクトマーケティングマネージャー

昇塚 淑子

13:00〜13:45

【S03】

withテレワーク!「紙の電子化」で働き方を変える!

限られた時間で、成果を出すための新しい働き方が求められている今、どこでも働ける環境をつくることが成功の近道です。そのために必要な取り組みは「紙の電子化」です。せっかく、どこでも働ける環境を整備しても「紙」がそのままなら外出先での業務に支障がでます。本セミナーでは電子化をルール化できる複合機の活用方法とあわせて、大塚商会のオフィスリノベーション事例と従業員エンゲージメントについてご紹介します。

  • * 本セミナーは、事前に収録したセミナーの録画放送です。
講師

株式会社大塚商会 エリアプロモーション部

篠原 智也

14:15〜15:00

【S04】

テレワーク時代に忍び寄る脅威
コロナ禍で変化したサイバー攻撃の実態

コロナ禍の影響でテレワークが一気に浸透している中、セキュリティリスクも高まっています。情報漏えいの被害が増加していることから、個人情報保護委員会は「サイバー被害 通知義務化」を2022年春に厳格化するという報道がありました。本セミナーでは、情報漏えいやセキュリティ事故を起こさないための対策についてご紹介します。

  • * 本セミナーは、事前に収録したセミナーの録画放送です。
講師

株式会社大塚商会 統合戦略企画部 統合戦略企画1課

延下 悟志

15:30〜16:00

【S05】

DX(デジタルトランスフォーメーション)への取り組みの第一歩

企業を取り巻く環境変化や法改正など、著しく変化が生じる昨今において、DXを推進するにはビジネスを変革するための経営戦略とAIやIoTなど新たなIT技術を活用することが不可欠です。しかし、多くの企業では既存システムがDX推進の足かせとなっています。本セミナーでは、既存システムを生かしながら「Automation(業務コストの劇的削減)」「Modernization(既存システムの高付加価値化)」「Data Intelligence(ITデータのビジネス資産化)」の三つの観点から、データ連携ツール「HULFT」と「DataSpider」を利用した、システム全体の最適化方法と事例をご紹介します。

  • * 本セミナーは、事前に収録したセミナーの録画放送です。
講師

株式会社セゾン情報システムズ HULFTビジネスユニット

上原 智宏

16:30〜17:10

【S06】

見えてきた課題【インターネット】
アフターコロナで変わる回線事情

新型コロナウイルスが蔓延し、テレワークを活用した新しい働き方が強く推奨されるようになりました。外出先からでも仕事ができるテレワーク環境の構築が最優先で行われたことで、テレワークの課題が浮き彫りになり、せっかく導入したのに継続して使うには至らなかったという声も上がってきました。テレワークをより快適にするために必要なインフラ整備について、お客様の企業規模や環境にあわせてご紹介します。

  • * 本セミナーは、事前に収録したセミナーの録画放送です。
講師

株式会社大塚商会 共通基盤情報通信ネットワークプロモーション部

鈴木 将平

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー