脱ハンコからはじめる働きやすい企業作り 企業に求められる業務のデジタル化とは

脱ハンコや電子契約など、データやデジタル技術の活用方法についてご紹介します

脱ハンコや契約の電子化など、データやデジタル技術の活用がビジネスで注目されています。この状況に対応するための方法について分かりやすく解説します。新しい働き方が定着する中、従来とは異なる課題を解決する「IT処方箋」もあわせてご紹介します。

セキュリティ文書管理・スキャニングコスト削減・売り上げ向上紙文書の管理・活用オンライン

  • 日時:2020年12月15日(火) 13:00〜16:30
  • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
  • 配信環境:Zoom
  • 参加費:無料(事前申込制)
  • *本セミナーは、大塚商会バーチャルソリューションフェア内で開催するオンラインセミナーです。

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

バーチャルソリューションフェア 展示会場のご案内

セミナーのご案内

13:00〜14:00

【A01】

そのハンコ、本当にいりますか? 紙とハンコから電子取引へどう移行していくか 〜テレワークのより効率化をはかる道〜

テレワークを含めた「新しい生活」「新しい業務」を確立するうえで電子化は必須です。紙とハンコにとらわれた業務手順を見直し、まず社内決済、次に対外的契約の電子化へと進む必要があります。手続きの簡素化・迅速化は、業務効率向上にとって必須のものです。

講師

牧野総合法律事務所 弁護士

牧野 二郎

14:30〜15:15

【A02】

これさえ知っていればOK! 今日からあなたも「電子契約のプロ」です!〜ホントは大塚商会が教えたくないポイントも公開します〜

コロナ禍におけるテレワーク。昨今の政府による「脱・ハンコ」の流れもあり、急に「電子契約」の検討が始まり、困惑していませんか?「法解釈が明確でない」「さまざまなサービスが提供されていて調べても全く正解が見えない」というお客様が増えています。本セミナーでは、「電子契約」を基礎的な部分からかみ砕いて解説し、各種サービスの違いについてご説明します。

講師

株式会社大塚商会 統合戦略企画部 デジタルドキュメントプロモーション課

池田 一真

15:45〜16:30

【A03】

コロナで激変! 企業の課題と求められる対処法
〜今をのりきる5つの「IT処方箋」とは?〜

新型コロナウイルス感染拡大をきっかけに、企業を取り巻く環境は大きく変化しました。新しいワークスタイルが定着する中、企業には、従来とは異なる課題への対策が求められています。本セミナーではwithコロナ時代を乗り切るために、企業がITで取り組むべき5つの課題と、その対処ソリューションを「IT処方箋」としてご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 統合戦略企画部 統合戦略企画1課

宮武 明秀

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー