SOLIDWORKS活用フェア in 京都

SOLIDWORKSユーザー様向け

SOLIDWORKSをより効率よく活用していくためにさまざまなテーマを設定、今回は実機体験とメーカー様による基調講演の二つの体験コースを実施します。

CAD(設計支援ツール)製品の導入・活用支援

  • 日時:2020年2月7日(金) 13:00〜16:00 (受付開始 12:30〜)
  • 会場:株式会社大塚商会 京都支店
  • 所在地:京都府京都市中京区烏丸通御池下ル虎屋町566-1 井門明治安田生命ビル7階 地図 (京都支店)
  • 参加費:無料(事前予約制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーのご案内

13:00〜15:00

【T1】

Excel活用で設計業務を半自動化して効率アップ!
「テンプレート設計スタートアップキット体験」

自動モデリングや自動作図など、“自動化”・“効率化”をうたうCADシステムは多くありますが、どれもハイコストでチャレンジしづらいものです。大塚商会では、おなじみのExcelを使って、設計ルールに従ってモデルや図面の変更作業を「SOLIDWORKS」に自動で実行させるツールを「テンプレート設計スタートアップサービス」で講習とセットでご提供しています。本セミナーでツールの操作体験をして、テンプレート設計の効果を実感してみませんか?

講師

株式会社大塚商会

15:10〜16:00

【T2】

3次元データ有効活用

昨今、3次元CADが普及し、市場に多くの3次元データが流出するようになっています。これまでは、設計部署のみで活用されていた3次元データも、会社全体(他部署)での有効活用を目標にする企業も増えてきています。本セミナーでは3次元データの有効活用をご紹介します。

講師

ソリッドワークス・ジャパン株式会社

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー