「働き方改革」を推進する企業のデバイス選び

見て、聞いて! 新しいワークスタイルを体感!

「働き方改革」を実効的なものにするためには、社内制度やITシステムの刷新だけでなく、クライアントPCをはじめとするデバイスの改革も大きな役割を担います。では、働き方改革を加速するデバイスとは、どのようなものだろうか? についてご紹介します。

モバイル・タブレット活用 情報共有・会議システム 営業・業務プロセス効率化 コスト削減・売り上げ向上

  • 日時:2020年3月17日(火) 14:30〜17:00 (受付開始 14:00〜)
  • 会場:株式会社大塚商会 大塚梅田ビル 5F
  • 所在地:大阪府大阪市福島区福島6-14-1 地図 (大塚梅田ビル)
  • 参加費:無料(事前予約制)
  • 定員:30名様

受付終了

セミナーの詳細

14:30〜15:20

デバイスが変われば働き方が変わる
〜これからの働く環境を見据えたデバイス選び〜

「優秀な人材の確保と定着」「労働時間削減」「働きやすいオフィス空間の整備」など働き方改革の中で取り組むことは多岐にわたります。こうした課題に対してはITやデバイスをいかに活用するかも重要なポイントとなります。本セッションでは、働く人を想って開発されたSurfaceやマイクロソフトのソリューションが、個人個人の生産性アップや質の高いチームコラボレーションの促進にどのように寄与するかをデモを交えてご紹介します。

講師

日本マイクロソフト株式会社

15:30〜16:20

Microsoft TeamsとSurface Hub 2Sの効果的な活用事例ご紹介

Microsoft Teamsの基本機能、Surface Hub 2Sの基本機能、Co-Work(チームの働き方改革)につながるデバイスである、Surface Hub 2Sによる「即席ミーティングパック」のご紹介、Microsoft Teamsと組み合わせた、効果的な活用事例をご紹介します。

講師

株式会社大塚商会

16:30〜17:00

見て、聞いて! Surface、Surface Hub 2S、Teams展示

Surface、Surface Hub 2S、Microsoft Teamsを展示します。直接、「見て・触れて」みてください。

展示のご案内

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー