電子化しないと始まらない!?「DXの進め方」オンラインセミナー in 神奈川

気になる「始め方」を大特集! キーワードは「電子化」!

DX(デジタルトランスフォーメーション)を始めるためには「電子化」への取り組みがとても重要です。「電子化」は「紙」だけでありません。電子化できる「業務」についてもご紹介します。これからDXを検討される企業様必見! DX推進の第一歩をご支援する特集セミナーです。

電子帳簿保存法改正対応 ハンコや契約業務の電子化 紙文書の電子化(書類・FAX・名刺・データ管理等) 経費削減 ERP・基幹業務・業務管理 研修・人材育成 RPA 経営基盤強化・リスク対策 社員育成・人材開発 オンライン

  • 日時:2021年4月8日(木) 13:15〜17:00
  • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
  • 配信環境:Zoom
  • 参加費:無料(事前申込制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーのご案内

13:15〜14:00

【A01】

45分

電子帳簿保存法大幅改正!
請求書・領収書の電子化のため今やるべきこととは?

2022年1月に大幅改正を控えている電子帳簿保存法。それに伴い「電子で受領した請求書や領収書の『紙保存』」が認められなくなる見込みです。2022年になってから慌てないために、お客様が今検討すべきことを分かりやすくご説明します。また「紙の請求書や領収書を電子保存する方法」についても、詳しくご説明します。請求書や領収書を電子化したいけど、何から手をつければいいのか分からない。そんなお客様には必見の内容です。

講師

株式会社大塚商会 統合戦略企画部 デジタルドキュメントプロモーション課

岡野 純子

14:30〜15:00

【A02】

30分

紙とハンコ運用の電子化(DX)
〜業務効率化・コストカット・ペーパーレスの実現〜

経済産業省が発表している「2025年の崖」、市場で勝ち抜くために急務になっているデジタルトランスフォーメーション(DX)。政府も推進する紙とハンコ運用改革や契約・承認行為のDX化は、ニューノーマルな働き方を進めると同時に、業務の効率化・コストカット・ペーパーレスを図り、企業の競争力アップの実現にもつながります。本セミナーではDXを進めるうえで効果が分かりやすく、早くメリットを得ていただける「紙とハンコの電子化→電子契約」について分かりやすくご紹介します。

講師

弁護士ドットコム株式会社 クラウドサイン 事業本部 事業戦略部

平松 英二

15:20〜16:05

【A03】

45分

調達・購買業務のDX
〜「たのめーるプラス」で実現する電子化〜

「働き方改革」や「テレワーク」、「ペーパーレス」や「脱ハンコ」などを推進する中で、調達・購買においても業務改善や管理手法の見直しを検討される企業が増えています。本セミナーでは、DXに取り組む意義や解決ツールの一つとなる大塚商会のクラウド型 調達・購買業務支援サービスについて導入事例を交えてご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 たのめーる事業部

岡本 敏幸

16:30〜17:00

【A04】

30分

営業DX(デジタルトランスフォーメーション)のすすめ
〜今がチャンス! 脱ペーパー(請求書、見積書、名刺)、脱ハンコ、脱Excel、から始める営業DX〜

ICTをコストダウンに使っても効果は限定的です。デジタル化は、売り上げアップ、付加価値アップ、顧客価値アップにつなげてこそ本来の力を発揮するものです。本セミナーでは、コスト削減、業務効率化を目的としたDXから、顧客対応力を上げ顧客満足度を高め顧客が認める自社の価値を高めるためのDXへ、コロナ禍の今だからこそ取り組むべき営業のDX化についてお伝えします。

講師

株式会社NIコンサルティング コンサルティング本部 中小企業診断士

古川 豊

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー