テレワークを狙ったサイバー攻撃被害続出! その対策で大丈夫ですか? セキュリティ対策を見直し、より安心して働ける環境へ 「社内ネットワークを守る」「情報資産を守る」「テレワーク環境を守る」

被害が増加している標的型攻撃の手法や対策ポイントを確認できます

新型コロナウイルスの流行により急速にテレワークの実施が進んだことで、隙を狙ったサイバー攻撃の被害が続出しています。本セミナーでは、「社内ネットワークを守る」「情報資産を守る」「テレワーク環境を守る」の「3守」に必要な対策をご説明します。

ウイルス対策・サイバー攻撃対策バックアップ・災害対策セキュリティ機密漏えい・外部侵入対策オンライン

  • 日時:2021年5月26日(水) 15:00〜17:15
  • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
  • 配信環境:Zoom
  • 参加費:無料(事前申込制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーのご案内

15:00〜15:15

コロナ禍で変わるセキュリティ対策
〜最新動向や事例をご紹介〜

新型コロナウイルスの影響で、従来の働き方が大きく変わりました。テレワークを実施する企業が増え、外出先や在宅勤務など、社外からリモートアクセスできる環境だと、セキュリティリスクは高まります。本セミナーでは新しい考えから事例を基に必要な対策をご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 統合戦略企画部

延下 悟志

15:20〜15:50

社内ネットワークを守る
〜サイバー攻撃に必要な対策とは〜

近年企業に対するサイバー攻撃は日々進化しており、攻撃技術は飛躍的に高度化・複雑化しています。本セミナーでは、これからのニューノーマル時代における企業のセキュリティ脅威やその対策の考え方、具体的なソリューションをご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 共通基盤セキュリティプロモーション部

劉 俊輝

16:00〜16:40

情報資産を守る
〜バックアップ運用と今どきの情報漏えい対策〜

働く環境が急激に変化したこの1年。テレワークが普及した一方で、それを狙ったランサムウェアによる企業データの暗号化や、PCを持ち出すことによる情報漏えい・紛失など、情報資産管理の課題も浮き彫りになっています。本セミナーでは2部構成で企業データを失わないためのバックアップ運用と内部不正やうっかりによる情報漏えい対策をご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 共通基盤セキュリティプロモーション部

伊藤 虹華

講師

株式会社大塚商会 共通基盤ハード・ソフトプロモーション部

久米 一貴

16:45〜17:15

テレワーク環境を守る
〜働く環境が変われば、セキュリティ対策も変わる!〜

2020年より急激に導入が進んだテレワーク。今までの「社内ネットワークを守る」という対策だけではテレワーク環境を守ることはできません。被害事例をご紹介し、具体的な対策をご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 共通基盤セキュリティプロモーション部

小林 未青

受講の受け付けを終了しました

受付終了

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー