C2W 9月 中央第2営業部ウェブセミナー

電子帳簿保存法・セキュリティ・SDGs……企業が今取り組むキーワードをオンラインで

電子帳簿保存法への対応、セキュリティリスク、SDGsへの対応。コロナ禍においても企業が対応していかなければならない課題はたくさんあります。今多くのお客様から頂くご相談をテーマに、質問コーナーも交え、課題解決のきっかけにお役立ていただけるセミナーを3日に渡りご用意しました。

電子帳簿保存法改正対応 ヒューマンエラー対策(紛失/誤操作/内部不正等) 経費削減 人手不足対策(業務自動化/生産性向上) その他 クラウド 文書管理・電子契約・ペーパーレス 電気代の削減 経営基盤強化・リスク対策 紙文書の管理・活用 オンライン

  • 日時:2021年9月9日(木) 10:30〜15:45
  • 日時:2021年9月16日(木) 10:00〜16:00
  • 日時:2021年9月28日(火) 10:30〜15:55
  • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
  • 配信環境:Zoom
  • 参加費:無料(事前申込制)
  • 締め切り日:各開催日1営業日前 16:00まで

お申し込みはこちら

重要なお知らせ

新型コロナウイルスの国内感染の拡大をうけ、本セミナーはオンラインセミナーで開催します。また、新型コロナウイルス感染拡大の影響、および感染防止の観点から、やむを得ず配信方法の変更や急きょ配信を中止する場合もございます。ご了承ください。

オンラインQ&Aタイムのご案内

オンラインQ&A(座談会)タイム

各セミナー終了後、質問などを行っていただけるオンライン座談会タイムを行います。セミナー終了後に事務局にて音声の有効化を行いますので、特に座談会へのお申し込みは必要ありません。ご参加希望の方はご希望のセミナーにお申し込みいただき、当日セミナー終了後に退出せずにそのままお待ちください。座談会には原則講師が参加しますが、突発的な事情などで講師以外のメンバーが対応することもございます。あらかじめご了承ください。

セミナーのご案内【9月9日(木)】

10:30〜11:15

【A01】

最新のセキュリティ動向と環境!
多様化する働き方・働く場所に必要な対策をご紹介

多様化する働き方により、セキュリティリスクが高まることが予想されます。テレワークが身近になり、既に多くの企業・組織が実施しています。しかし、昨今リモートアクセス環境を狙ったサイバー攻撃が多発しており、テレワークにおけるセキュリティリスクも高まっています。全て信用できない「ゼロトラスト」という設計思考まで注目されています。本セミナーでは、セキュリティ事故や情報漏えいを起こさないための対策についてご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 統合戦略企画部

延下 悟志

13:00〜13:45

【A02】

2022年の電子帳簿保存法改正で請求書の電子化が加速!
請求書・領収書など国税関係書類電子化セミナー

請求書・領収書などの電子保存について定めた電子帳簿保存法は、企業における電子化の指針として、近年は毎年のように法改正による緩和がなされてきました。2022年1月に予定されている「大幅改正」では、今まで導入企業の負担となっていた税務署への申請や、電子化時のチェック体制、タイムスタンプの付与期間など、多くの部分が緩和される予定です。一方で、要件通りに電子化できない場合は罰則が科されるという新たな記載も見られます。本セミナーでは、実際に電子化を希望する企業様がどのように進めればいいのか、今回の法改正を中心にご紹介します。要件緩和まで残り半年弱! 紙の請求書・領収書の管理にお困りの方、将来的に電子化を検討されている方には必見の内容です。

  • * 【C01】と同一内容です。
講師

株式会社大塚商会 統合戦略企画部

岡野 純子

14:15〜14:45

【A03】

誕生! 最強営業ツールで実現するコロナ禍での営業改革「スプリンクラーオプション」のご紹介

コロナ禍で顧客も減り、売りに行く営業担当も増やせない中で業績を伸ばすためには、無理に新規を取りに行くよりも、既存客を確実にフォローした方がプラスが大きいです。既存顧客への販売後フォローを自動化し、人間の工数をなるべくかけずにサポートを厚くする「スプリンクラー&メッシュ」という仕組みをご紹介します。メール配信からの反応をトラッキングして、反応のあった先、すなわち関心やニーズのある先だけに絞ってアプローチする仕組みが「スプリンクラー&メッシュ」。一軒一軒、一人一人をフォローしサポートするのはコスト面でも人的リソースの面でも難しいので、ダムにためてスプリンクラーでまき餌をして反応を見る。この「スプリンクラー&メッシュ」を搭載した新兵器「スプリンクラーオプション」をご紹介します。

講師

株式会社NIコンサルティング 営業推進部 部長

古川 豊

15:15〜15:45

【A04】

コロナ禍の今、見直されている電気代!
大塚商会で実現できるLED化の付加価値とSDGsへの取り組み

利益を上げにくいコロナ禍でも、経費を下げることはできます。大塚商会では、「今、もっと下げられる経費」として、電気代に注目しています。現在ご利用いただいている蛍光灯は、今後どのようになってしまうのか、また、大塚商会のご提案するLEDは、経費を下げるだけでなく、コロナ対策にもなる点をご紹介します。さらに、今注目されているSDGsとLEDとの関わりもご説明します。

  • * 【B02】と同一内容です。
講師

株式会社大塚商会 統合戦略企画部

深谷 和之

お申し込みはこちら

セミナーのご案内【9月16日(木)】

10:00〜10:30

【B01】

これ1台でWeb会議を簡単開催&高品質に!
オフィスと在宅勤務のコミュニケーションの効率を上げるオールインワンディスプレイ「MAXHUB!」

テレワークが身近になり、コミュニケーションツールとして広く普及したWeb会議システム。接続先も社内だけでなく社外へと拡大し、ビジネスでの重要度も増していくばかりです。会議室等に集合してWeb会議をする機会も多くなっていますが、準備が大変なうえ、相手にちゃんと音声が伝わっていない、といったトラブルも多く見られます。そんなWeb会議のお困りごとを解決し、さらにリアルな集合会議の質の向上やケーブルレスの最新会議室も実現可能なオールインワンディスプレイ「MAXHUB」をご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 通信ネットワークプロモーション部

中屋 雄樹

11:00〜11:30

【B02】

コロナ禍の今、見直されている電気代!
大塚商会で実現できるLED化の付加価値とSDGsへの取り組み

利益を上げにくいコロナ禍でも、経費を下げることはできます。大塚商会では、「今、もっと下げられる経費」として、電気代に注目しています。現在ご利用いただいている蛍光灯は、今後どのようになってしまうのか、また、大塚商会のご提案するLEDは、経費を下げるだけでなく、コロナ対策にもなる点をご紹介します。さらに、今注目されているSDGsとLEDとの関わりもご説明します。

  • * 【A04】と同一内容です。
  • * 本セミナーは、事前に収録したセミナーの録画放送です。
講師

株式会社大塚商会 統合戦略企画部

深谷 和之

13:00〜14:00

【B03】

人事労務業務に関わる新たな法改正の動きを解説!
〜デジタル庁発足で加速する電子化の課題、男性版産休を整理〜

2021年9月、デジタル庁の創設により、行政手続きの電子化の流れが急速に推し進められ、企業にもDXへの取り組みが求められることになります。また、法改正が確定した「男性版産休」ともいうべき育児・介護に関する法改正については、回数や期日の管理がますます複雑な制度を対象者に案内しなければならない義務が課されます。新たな動きへの実務への影響とポイントを解説します。

講師

株式会社ブレインコンサルティングオフィス
社会保険労務士

北條 孝枝

14:30〜15:00

【B04】

15分で分かる! 大塚商会流 総務人事労務部門のDX基盤構築術
15分で分かる! クラウドを活用した年末調整業務のスムーズな乗り越え方

15分で分かる! 大塚商会流 総務人事労務部門のDX基盤構築術

人事労務手続きの電子化が急速に進むなど、企業にもDXへの取り組みが待ったなしで求められています。変化するビジネス環境に対応し、変革を続けるために総務人事部門のDX基盤をどう整備していくかのヒントを、「DX統合パッケージ」など具体的なソリューションを交え15分でコンパクトにご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 業種SIプロモーション部

堀江 麻美子

15分で分かる! クラウドを活用した年末調整業務のスムーズな乗り越え方

まだまだ紙でのやりとりの多い人事労務の業務の中で、特に年末調整や入社手続きにフォーカスし、クラウド人事労務ソフトであるSmartHRを活用した業務効率化についてお伝えします。テレワーク下での労務手続きについて課題感をお持ちのお客様にはぜひご視聴いただければと思います。

講師

株式会社SmartHR セールスグループ 事業開発ユニット

福田 陽平

15:30〜16:00

【B05】

ご好評につき、アンコール開催!
まだ間に合う! 全ての企業が対象となる2022年1月までに必要な電子帳簿保存法対応の事例紹介!

コロナの影響もあり、請求書や契約書をメールやWeb上でやりとりしていませんか?実は、それらの証憑としての保管が、2022年1月から紙出力が認められなくなります。しかも、このルール変更は、申請企業だけではなく全ての企業が対象です。本セミナーでは、法改正に向けて既に導入を決められたお客様事例や、国税庁公開の最新情報を解説します。

  • * 本セミナーは、事前に収録したセミナーの録画放送です。
講師

株式会社大塚商会 統合戦略企画部

池田 一真

お申し込みはこちら

セミナーのご案内【9月28日(火)】

10:30〜11:15

【C01】

2022年の電子帳簿保存法改正で請求書の電子化が加速!
請求書・領収書など国税関係書類電子化セミナー

請求書・領収書などの電子保存について定めた電子帳簿保存法は、企業における電子化の指針として、近年は毎年のように法改正による緩和がなされてきました。2022年1月に予定されている「大幅改正」では、今まで導入企業の負担となっていた税務署への申請や、電子化時のチェック体制、タイムスタンプの付与期間など、多くの部分が緩和される予定です。一方で、要件通りに電子化できない場合は罰則が科されるという新たな記載も見られます。本セミナーでは、実際に電子化を希望する企業様がどのように進めればいいのか、今回の法改正を中心にご紹介します。要件緩和まで残り半年弱! 紙の請求書・領収書の管理にお困りの方、将来的に電子化を検討されている方には必見の内容です。

  • * 【A02】と同一内容です。
  • * 本セミナーは、事前に収録したセミナーの録画放送です。
講師

株式会社大塚商会 統合戦略企画部

岡野 純子

13:00〜13:45

【C02】

サーバーをクラウドへ! データセンターから始める新しい働き方

テレワークが浸透し新しい働き方を標準化するために、オフィスの在り方を見直すときがきています。会社の重要な資産であるサーバー管理も、働き方を変える大きな要素になります。あわせて、東日本大震災から10年、忘れかけている災害対策を見直すと共に、新型コロナウイルスなど感染症の爆発的流行に対して、リスクを考慮したBCP対策も重要です。本セミナーでは、「オフィスに依存しない新しい働き方」「災害対策」「BCP」の観点で、サーバーとの関わりに触れながら、データセンターを活用した大塚商会のクラウドソリューションで、今必要な対策をご紹介します。

  • * 本セミナーは、事前に収録したセミナーの録画放送です。
講師

株式会社大塚商会 インフラ基盤プロモーション部

富永 一史

14:15〜14:45

【C03】

電子帳簿保存法へも対応! 電子サインと既存CRMシステム連携

在宅ワークでも課題となるペーパーレスや文書管理を、電子サインソリューションである「Adobe Sign」と、「kintone」などのシステムを連携することで、より効率的に実現する方法を操作デモンストレーションも交えてご紹介します。電子サインを行うための署名フィールドや入力フォーム付きPDFも「Adobe Acrobat」を併用すれば簡単に用意が可能です。

講師

アドビ株式会社

15:15〜15:55

【C04】

働き方新時代! kintone×Adobeで実現するテレワークスタイル

コロナ自粛を経て、今後の働き方改革ではテレワークで実施できなかった紙やExcel業務のクラウド化が重要であると感じられている皆様。その中でも、顧客管理や契約書管理をノーコーディングで実現する「kintone」と、社外とのスムーズな契約処理を実現する「Adobe Sign」との連携事例を通して、新時代で求められる「働き方改革」を実現する方法をご紹介します。

講師

サイボウズ株式会社

お申し込みはこちら

開催概要

日時
2021年9月 9日(木) 10:30〜15:45 2021年9月16日(木) 10:00〜16:00 2021年9月28日(火) 10:30〜15:55
会場
オンライン(全国どこでも参加可能)
環境
PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。
(「Zoom」を使用して配信します)
受講URL
当選されたお客様にE-mailにてご案内します。
参加費
無料(事前申込制)
お申し込みの注意事項
  • オンラインセミナーを複数人で受講される場合は、人数分のお申し込みが必要となります。
  • お申し込み多数のセミナーにつきましては、抽選とさせていただきますが、さらに一定数以上のご応募があった場合、早期に募集を締め切らせていただく場合がございます。
  • 抽選結果ならびに当選者への受講証は、開催日の前日までに、順次E-mailにて送信させていただきます。
  • 締め切り日時を過ぎてからのお申し込みにつきましては、受講のご案内を配信できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • コンサルタント、同業のお客様のお申し込みはお断りしています。あらかじめご了承ください。
締め切り日
各開催日1営業日前 16:00まで
主催
株式会社大塚商会
お問い合わせ先
株式会社大塚商会 中央2プロモーション課
担当:板倉・西田
TEL:03-5425-0961

ただいま、受講を受け付けています

お申し込みはこちら

ナビゲーションメニュー