従業員の「ココロとからだ」を守る! 大塚商会流 ITを活用したwithコロナ時代の健康情報管理術

従業員の健康情報管理について実務のポイント・IT活用のヒントをご案内します

ニューノーマルの働き方が浸透しつつある反面、従業員の健康管理には新たな課題が表面化しています。本セミナーでは、withコロナ時代の従業員健康情報管理の実務を解説すると共に、IT活用についてご紹介します。

感染症対策ERP・基幹業務・業務管理営業・業務プロセス効率化業務データの活用オンライン

  • 日時:2021年9月28日(火) 13:00〜15:00
  • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
  • 配信環境:Zoom
  • 参加費:無料(事前申込制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナー(前半)のご案内

13:00〜14:00

コロナ禍における新たな労務管理の実務対応ポイント

長引くコロナ禍により、職場環境は大きく変化しました。従業員の健康管理においても、新たな課題が多くあります。テレワークによる体調不良やメンタル不調、職場内の感染症対策、ワクチン接種という機微な健康情報をどう扱うかなど、課題を整理すると共に実務上の対応ポイントを解説します。

講師

株式会社ブレインコンサルティングオフィス

北條 孝枝

会計事務所で14年間、顧問先の経営者、人事総務部門の悩みや課題と向き合い、企業を受託し業務の効率化に関わってきた経験を持ち、現在では社会保険労務士として数多くの企業の労務管理や、現場に即した業務改善の提案、規定の見直しなど、企業の支援をしている。情報セキュリティ、マイナンバー、メンタルヘルス対策への造詣も深く、近年は実務担当者の目線で、個人情報管理の社内整備や運用の最適化にも取り組み、企業実務に即した対応に関するセミナー講演も多数行っている。

資格

  • 社会保険労務士
  • メンタルヘルス法務主任者
  • 情報セキュリティマネジメント試験合格者

社会保険労務士 北條 孝枝 氏への質問を募集します

本イベントは、事前収録にて実施します。本セミナーのテーマである「コロナ禍における労務管理」について、社会保険労務士 北條 孝枝 氏にご質問がありましたら、お申し込みの際、申し込みフォームにご記載ください。セミナー内で取り上げさせていただきます。

セミナー(後半)のご案内

14:15〜14:30

15分で分かる!
DXで実現する「ヘルスケアとワクチン管理」

「withコロナ」でニューノーマルな働き方と生活が加速するにつれ、心身の健康問題が表面化しています。「社員の健康管理」は現代社会が企業へ求める取り組みの一つですが、何から始めればよいか分からない企業様も多いのではないでしょうか? 本セミナーでは、DXで実現する「ヘルスケアとワクチン管理」について、具体的なソリューションを交え15分でコンパクトにご紹介します。

当日の流れ

  1. ごあいさつ
  2. 社会情勢
  3. 数字で見る「健康経営」
  4. 製品紹介(ヘルス×ライフ)
  5. まとめ
講師

勤次郎株式会社 営業推進本部 マーケティング部

宮田 英典

14:30〜14:45

15分で分かる!
グループウェアでつながるバックオフィス業務の働き方改革

コロナ禍で見えてきた、ちょっとした業務の煩雑さ。働く場所の変化に伴い業務にも変化が求められます。今まで当たり前だと思っていた紙での業務、二重入力、押印作業や保管業務を改善するヒントをお伝えします。具体的なソリューションを交え15分でコンパクトにご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 業種SIプロモーション部

伊藤 理恵子

14:45〜15:00

15分で分かる!
従業員幸福度の可視化から始める新しいマネジメント

多くの企業で業績向上に向けた方針や戦略が考えられます。ただ、それを実行する従業員に活力がなければ、実行力は薄れてしまいます。本セミナーでは、従業員の幸福度やチームの関係性を可視化する「ハピネスプラネット」をご紹介します。見えるからマネジメントができる、社員のための会社づくりにつながるツールをご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 統合戦略企画部

畔柳 零

受講の受け付けを終了しました

受付終了

ナビゲーションメニュー