2021年上期 オンラインセミナー プレイバック

期間中、いつでも何度でもご覧いただけます

2021年上期に開催したオンラインセミナーの中から、ピックアップした6セミナー15セッションの録画分を期間限定で配信します。期間中はいつでも何度でも視聴できます。併設のITオンラインギャラリーも自由にご覧いただけます。

電子帳簿保存法改正対応 ハンコや契約業務の電子化 紙文書の電子化(書類・FAX・名刺・データ管理等) テレワークの実現・効率化 回線・ネットワークの速度遅延解消 文書管理・電子契約・ペーパーレス 情報共有・会議システム 通信・ネットワーク 営業・業務プロセス効率化 紙文書の管理・活用 オンライン

  • 日時:2021年6月16日(水)〜6月22日(火)
  • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
  • 配信環境:オンデマンド配信
  • 参加費:無料(事前申込制)
  • 締め切り日:2021年6月22日(火) 12:00まで

お申し込みはこちら

重要なお知らせ

新型コロナウイルスの影響を考慮し、本セミナーはオンラインセミナーで開催します。

セミナーのご案内

75分

【A】

2021年4月に開催したセミナーです

全社で始めるDX推進の実現 ペーパーレス時代において部署ごとに押さえるべきポイントは?
〜DX推進の実現に向けた留意点や取り組みについてのご紹介〜

【A01】(45分)
ビジネス文書 DX推進の際の留意点
〜コロナ禍時代に求められる文書のDXとは?〜

前半は経理・総務・法務の代表的な文書を中心に、デジタル化の際に盲点となりがちな「関係法令の要件」を満たしたアプローチをポイントにご説明します。後半は文書と密接な関係がある“脱ハンコ”における電子のハンコ(電子認証)をテーマに公認会計士、税理士の横山氏が解説します。

講師

ペーパーロジック株式会社 代表取締役社長 兼 CEO
公認会計士・税理士

横山 公一

【A02】(30分)
DXへの取り組みは、情報システム部門の役割がより重要になっています!
〜2025年の崖を乗り越えるために〜

昨今のコロナ禍を通じて、これまでの固定観念が変化しテレワークなどをはじめとしたデジタルによる社会活動の変化は元に戻らないと思われます。押印、客先常駐、対面販売など、これまでの業務や慣習を見直す必要に迫られる中、情報システム部門がDX推進に果たす役割はますます重要なものとなっています。大塚商会が20年以上にわたり自社内で蓄積した電子化のノウハウに触れながら、デジタル企業の理想像をご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 統合戦略企画部 デジタルドキュメントプロモーション課

85分

【B】

2021年4月に開催したセミナーです

操作感をライブ配信! 実機画面で見る「Adobe SignとPDF活用術」
〜役立つ機能満載 PDFとAdobe Signでここまでできる! を体感 〜

【B01】(45分)
【徹底解説】ここまでできる!「Acrobat」PDF活用術

新型コロナウイルス(COVID-19)の蔓延により、これまでの常識が一変し働き方にも変革が求められています。その最たる例としてテレワークやオンライン会議があり、オフィスに出社せずに働く方法が必須となりました。そんなニューノーマル時代に向け、これまで紙に依存していた文書業務を電子化するために、どのようにPDFを活用していくのか? そんな疑問に対して、操作画面を通して、PDFの活用術を分かりやすくご紹介します。

講師

アドビ株式会社 デジタルメディア事業統括本部

【B02】(40分)
【徹底解説】実際にやってみよう 電子サイン「Adobe Sign」

ニューノーマル時代の一つのキーワードとして「脱ハンコ」があげられます。デジタル庁の創設をはじめ、規制改革担当相の行政手続きの実に99%以上の押印廃止の趣旨の発言もあり、実際にハンコのデジタル化が急速に波及しています。そもそも電子サインとはどういう仕組みなのか? どのようにして使うのか? 操作画面を通して、分かりやすくご紹介します。

講師

アドビ株式会社 デジタルメディア事業統括本部

90分

【C】

2021年3月に開催したセミナーです

Microsoft 365とWVDで実現する快適で最適なテレワーク環境とは
〜新しいビジネス様式へ! Microsoftソリューションで、安心安全な環境をご提供します〜

【C01】(30分)
Microsoft 365で実現する最適なテレワークとは

Microsoft 365をWeb会議だけで使っていませんか? Microsoft 365にすることでAzure認証基盤の強化、デバイス管理、WVD(Windows Virtual Desktop)などテレワーク環境に最適なソリューションがたくさんあります。本セッションではその一部をご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 LAプロモーショングループ MSプロジェクト

【C02】(30分)
テレワーク促進の切り札「Windows Virtual Desktop」の価値

Azure基盤上のDaaS(Desktop as a Service)であるWindows Virtual Desktop(WVD)。短期間で、小規模から始めて随時拡張もできる、クラウドならではの柔軟性を持っているVDIのサービスです。テレワークの切り札として期待されているWVDの概要、活用方法についてご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 LAプロモーショングループ MSプロジェクト

【C03】(30分)
WVDをより理想的なDaaS環境に!
WVDにCitrix Cloudを組み合わせるメリットとは

今注目のWVD(Windows Virtual Desktop)ですが、Citrix Cloudを組み合わせて利用するとさらなるメリットが生まれます。本セッションではCitrix Cloudについてご紹介し、WVDにCitrix Cloudを組み合わせるメリットについてご説明します。

講師

株式会社大塚商会 共通基盤ハード・ソフトプロモーション部

100分

【D】

2021年5月に開催したセミナーです

クラウドストレージの選び方! ビジネス現場における最適解とは!?
〜パネルディスカッションと実機画面で選択ポイントを解説

【D01】(40分)
選択ポイントをパネルディスカッションで徹底解説!

クラウドストレージを使用するメリットや選定のポイントを、成功事例や失敗事例も交えて解説します。モデレーターとパネリストは大塚商会の各サービス担当者が担当の垣根を越えて、お客様目線で対応します。

講師

株式会社大塚商会 LAプロモーショングループ

株式会社大塚商会 共通基盤クラウドプロモーション部

株式会社大塚商会 共通基盤ハード・ソフトプロモーション部

【D02】(60分)
操作感を実機画面でお届け!「最適な選択のために」

サービスを選択するうえで、操作性や便利機能も重要な要素です。自社での利用イメージに合っているか、社内での利用が進みそうかなど、実際の操作画面でご確認いただきます。第2部では、「Box」「Dropbox Business」「どこでもキャビネット」のほか、「OneDrive for Business」もご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 共通基盤クラウドプロモーション部

株式会社大塚商会 共通基盤ハード・ソフトプロモーション部

120分

【E】

2021年1月に開催したセミナーです

超高速時代へ デジタルインフラの幕が上がる!
〜オープン5G、ローカル5G、Wi-Fi 6、新時代の通信インフラ徹底解説〜

【E01】(40分)
ワークスタイル変革は通信インフラの改善から
〜今、知るべきICT活用のポイント〜

コロナ禍により社会は急激に変化し、新しいワークスタイルへの移行が求められています。本セミナーでは新しい時代に欠かせない通信インフラに着目し、インターネット改善やスマホ活用をはじめ、最近登場した5GやWi-Fi 6など注目のICTソリューションを中心にご紹介します。

講師

株式会社大塚商会 通信ネットワークプロモーション部

【E02】(40分)
5GとWi-Fi 6、新時代の通信インフラ徹底解説

現在オフィスの通信インフラは新たな整備の時代を迎え、5G、Wi-Fi 6と多様化しています。本セミナーでは、無線LAN機器メーカーの視点より「オープン5G」「ローカル5G」「Wi-Fi 6」について解説・ご紹介します。

講師

日本ヒューレット・パッカード株式会社

【E03】(40分)
新時代の通信インフラとGPUで実現するエンタープライズvGPU-VDI
〜不可能を可能にするテレワークと近未来のデジタルコラボレーション〜

新型コロナウイルス感染症の影響により、多くの企業が自宅からのテレワークを余儀なくされています。超高速・低遅延インフラとvGPU-VDIでテレワークのパフォーマンスを改善、ワークステーションユーザー(設計・開発・研究・デザイン・Deep Learning・HPC・AI など)でも「事業継続」と「生産性向上」を実現できるvGPU-VDIと近未来のデジタルコラボレーションをご紹介します。

講師

エヌビディア合同会社

120分

【F】

2021年1月に開催したセミナーです

オンプレミスとクラウドの良いとこ取り! DX時代に必要とされる最新のハイブリッドITインフラとは!?
〜働き方改革・DX・災害……不測の事態に柔軟なITインフラで備える〜

【F01】(40分)
ファイルサーバーから始めるハイブリッドクラウド

さらに進化を遂げたONTAPにより、より柔軟な構成でファイルサーバーをハイブリッドクラウドでの運用ができるようになりました。柔軟な組み合わせによる、さまざまな運用シーンにあわせた利用例をONTAP 9.8に代表されるNetAppの最新情報と共にお届けします。

講師

ネットアップ合同会社

【F02】(40分)
今あらためて考えるハイブリッドクラウドを活用したデータ保護

昨今、多くの企業が膨大かつ重要なデータを保有していますが、データの損失・業務停止は企業に多大なダメージを与えます。従来の災害対策では多くの時間や工数がかかっていたのに対し、ハイパーコンバージドインフラの最先端を走る「Nutanix」の災害対策ソリューション「Xi Leap」は、クラウドサービスのため、すばやい導入、シンプルな運用管理を可能とします。

講師

株式会社ネットワールド

【F03】(40分)
DX時代におけるBCP対策・働き方改革をサブスクリプションモデルのIT投資で実現!

先の読みにくい時代だからこそBCP対策やテレワークを実現しつつ、効率的で柔軟なIT投資を行うことが求められています。HPEでは秒速バックアップを実現するHCI SimpliVityを基盤としたVDIで災害対策とテレワーク環境をご提供します。さらにクラウドの持つメリットをオンプレミスでご利用・管理可能なAs a ServiceであるHPE GreenLakeで、初期投資を抑えつつ柔軟なITインフラ運用を行うことが可能になります。

講師

日本ヒューレット・パッカード株式会社

お申し込みはこちら

開催概要

日時
2021年6月16日(水) 10:00〜 2021年6月17日(木) 終日 2021年6月18日(金) 終日 2021年6月19日(土) 終日 2021年6月20日(日) 終日 2021年6月21日(月) 終日 2021年6月22日(火) 〜17:00
会場
オンライン(全国どこでも参加可能)
環境
PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。
期間中、いつでも何度でもご覧いただけます
受講URL
当選されたお客様にE-mailにてご案内します。
参加費
無料(事前申込制)
お申し込みの注意事項
  • 6月19日(土)と20日(日)に視聴をご希望のお客様は、6月18日(金) 15:00までにお申し込みください。土曜日と日曜日は受講証の配信を行っていません。あらかじめご了承ください。
  • 1回のお申し込みで、期間中は全てのセミナーが何度でもご視聴いただけます。
  • 同業他社様、個人の方のお申し込みはお断りさせていただきます。
  • 受講証は、開催日の1週間前より順次お送りします。
  • セミナー内容はやむを得ない理由により変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
締め切り日
2021年6月22日(火) 12:00まで
主催
株式会社大塚商会
お問い合わせ先
株式会社大塚商会 LAプロモーショングループ ソリューション支援課
担当:山本・原田・和田山
E-mail:la-promo-t@otsuka-shokai.co.jp

ただいま、受講を受け付けています

お申し込みはこちら

見たいセミナーは見逃さない!

最新セミナー情報をメールでお届けします。

メルマガの登録

ナビゲーションメニュー