「Power Platform」「kintone」結局どっちがいいの? 今すぐできる脱Excelはこれだ!

RPAによるデータ活用もご紹介します!

企業にとって便利だけれど、管理が大変なExcel……。利便性はそのままに、より管理しやすい方法とは!? 最新のノーコード、ローコードで使える「Microsoft Power Apps」や「kintone」による脱Excel術をご紹介します。

人手不足対策(業務自動化/生産性向上) クラウド RPA 業務データの活用 営業・業務プロセス効率化 オンライン

  • 日時:2022年5月18日(水) 13:30〜14:50
  • 会場:オンライン(全国どこでも参加可能)
  • 配信環境:Zoomウェビナー
  • 参加費:無料(事前申込制)

受付終了

開催終了いたしました。

最新のフェア・セミナー情報については、フェア・セミナー一覧ページよりご覧ください。

セミナーのご案内

13:30〜14:10

社内のExcel、管理できてますか?
「現場で作成、情報システム部で管理」そんなアプリに切り替える!

Excelは本当に便利。でも「勝手にどんどんデータが量産される……」「古いデータが出回ってしまう……」「セキュリティを担保するのが大変……」と、課題も多いのでは?
最新のノーコード、ローコードで実現する脱Excel方法を、「サイボウズ kintone」と「Microsoft Power Apps」を例に具体的にご紹介します。

講師

株式会社大塚商会

14:20〜14:50

データを集めたら今度は活用! RPAでかなえるデータ連携
〜業務を可視化してさらに理想の企業運営へ〜

RPAで作業を人間からロボットに移行すれば、オフィスの自動化が進展します。人間の作業が減れば生産性向上につながり、人手不足にも対応できます。
本セッションでは、「Microsoft Power Automate」を例に具体的な取り組み方法をご紹介し、さらになぜ業務の可視化が重要視されているのか、またその実現方法についてもお伝えします。

講師

株式会社大塚商会

受講の受け付けを終了しました

受付終了

ナビゲーションメニュー