メールマガジン【it's】購読をご希望の方は、「大塚ID」のご登録よりお申し込みをお願いします。

ITコラム

メールマガジン「it's」では、最新のITトレンド情報が分かるコラムを掲載しています。このページでは最新のコラムに加え、過去に配信したコラムもご覧いただけます。メールマガジン「it's」では、ITコラム以外にも企業向けのITイベントやセミナー情報、お得なキャンペーン情報を掲載しています。登録・購読は無料ですので、まだ登録いただけていないお客様はぜひご登録ください。

最新コラム(2020年8月5日配信)

問題

「屡々」という言葉の読み方は何でしょうか?

(A)るる
(B)さいさい
(C)しばしば



解答・解説

解答

(C)しばしば

解説

「屡(しば)」は、同じことが何度も繰り返されるさまを指す言葉です。「屡立つ(しばたつ)」「屡見る(しばみる)」のように動詞の上につける使い方もあります。また、しきりに目をぱちぱちさせる様子を「瞬く(しばたく・しばたたく)」といいますが、「屡叩く(しばたたく)」と書いても同じ意味です。「しばしば」はひらがなを使うことが多いですが、一文字で様子や状態を伝えることができるのが漢字のすごいところ。使い方次第で語彙(ごい)が広がりますね。
仕事は「しばしば」なルーティーンワークがつきものです。月次集計作業や定型書類の作成など、「手順が決まっている定型作業」なら、RPA(Robotic Process Automation)の活用で大幅に効率化することが可能です。AIを連携することにより、人間にしかできないと思われている作業を完全自動化できるケースも。御社でも「しばしば」な作業のRPA化を検討してみてはいかがでしょうか。

関連する資料の紹介ページはこちら

製品の選定やお見積りなど、100万社ものお客様に支えられた多数の実績でお客様のお悩みにお応えします。まずはお気軽にご相談ください。

コラムバックナンバー

メールマガジン【it's】をご希望の方は大塚IDをご登録ください。

企業向けのITセミナーやキャンペーンの情報など、最新のIT技術や製品・ノウハウを無料でお届けします。

*メールアドレスや登録情報の変更、または配信停止を希望されるお客様は、「お客様マイページ」にログインをいただき、「お客様の情報確認・変更」より変更をお願いします。

ページID:00194672

ナビゲーションメニュー