メールマガジン【it's】購読をご希望の方は、「大塚ID」のご登録よりお申し込みをお願いします。

ITコラム

メールマガジン「it's」では、最新のITトレンド情報が分かるコラムを掲載しています。このページでは最新のコラムに加え、過去に配信したコラムもご覧いただけます。メールマガジン「it's」では、ITコラム以外にも企業向けのITイベントやセミナー情報、お得なキャンペーン情報を掲載しています。登録・購読は無料ですので、まだ登録いただけていないお客様はぜひご登録ください。

最新コラム(2021年6月23日配信)

問題

平安時代の役人「かにもり」の仕事は何でしょうか?

(A)宮中の掃除
(B)蹴鞠の審判
(C)歌会の司会

解答・解説

解答

(A)宮中の掃除

解説

「掃部(かにもり)」は、律令制の時代に設けられた役人の職名の一つ 。当時は宮中で神事として掃除が行われており、悪いもの=穢れを掃き清める意味がありました。疫病なども“穢れ”とされ、はらい清める儀式として、掃部寮(かもんのりょう)と呼ばれる部署が掃除を取り仕切っていたそうです。
ウイルスなど現代における“穢れ”も、徹底的な清掃と消毒により感染リスクを低減することができます。しかし、コロナ禍による経営苦や人手不足など、オフィスや施設の清掃が行き届かないという企業も増えているようです。人力以上の徹底掃除が可能な「除菌掃除ロボット Whiz i」なら、感染症対策を含めたあらゆる課題を解決できるかもしれません。ぜひ資料をダウンロードしてご覧ください。

関連する資料の紹介ページはこちら

製品の選定やお見積りなど、100万社ものお客様に支えられた多数の実績でお客様のお悩みにお応えします。まずはお気軽にご相談ください。

コラムバックナンバー

メールマガジン【it's】をご希望の方は大塚IDをご登録ください。

企業向けのITセミナーやキャンペーンの情報など、最新のIT技術や製品・ノウハウを無料でお届けします。

*メールアドレスや登録情報の変更、または配信停止を希望されるお客様は、「お客様マイページ」にログインをいただき、「お客様の情報確認・変更」より変更をお願いします。

ページID:00208430

ナビゲーションメニュー