ここから本文です。

米国国防総省(ペンタゴン)の中心部にある施設は何でしょうか?
(A)物品倉庫
(B)食事施設
(C)図書館

2015年11月4日に配信したメールマガジン「it's」のコラムをご紹介します。

クイズの解答と解説

(B)食事施設

米国国防総省(ペンタゴン)の中心にある五角形の中庭、その中心部にある小さな五角形の建物は、ホットドッグやサンドイッチを提供する食事施設。国防総省の職員たちが利用し、憩いの場にもなっているそうです。
最重要の軍事機密を扱う機関であり、インターネット発祥の地でもある米国国防総省。サイバー攻撃だけではなく、データ漏えいに対する防御力も世界トップクラスです。大塚商会ODTセンターでは、米国国防総省規定準拠のデータ消去方式(DoD5220.22-M)を採用し、安心・確実なデータ消去サービスをご提供しています。パソコン廃棄の際の情報漏えいのリスクを防ぎ、企業の信頼性向上にも貢献いたします。

大塚商会がおすすめするソリューションをご紹介

米国国防総省規定準拠で安心・確実なデータ消去サービスをご提供

大塚商会の「データ消去&パソコン買取サービス」では、高度なセキュリティ管理体制の下、お客様に代わってパソコンのハードディスクに記録されたデータを安全確実に消去します。
作業記録とその結果のご報告はもちろん、データ消去後のパソコン買い取りより、リユース・リサイクルなども進めています。

法人向け データ消去&パソコン買取サービス

バックナンバー

これまでにメールマガジンで配信したITコラムのバックナンバーをご紹介します。

ITコラム 2015年

ここまで本文です。

このページの先頭へ

ページID:00101864