企業向けのITセミナーやキャンペーンの情報など、最新のIT技術や製品・ノウハウを無料でお届けしています。

江戸時代の武士の勤務体系は週何日勤務だったでしょうか?

(A)週1、2日勤務程度
(B)週4、5日勤務程度
(C)週7日勤務

2019年1月9日に配信したメールマガジン「it's」のコラムをご紹介します。

解答・解説

解答

(B)週4、5日勤務程度

解説

江戸時代のサラリーマンといえる旗本や御家人の登城(勤務)は「三日勤め」。2日勤めて1日休むペースでした。しかも1日の勤務時間は4時間程度だったとか。現代のビジネスマンに比べ少しゆったりした印象がありますが、そのぶん俸給も少なく、傘張りや植木栽培など内職で食いぶちを稼いでいた者も少なくなかったようです。
Office 365は、毎日どこでもあなたの仕事を助ける優秀な味方。会社にいてもいなくても、効率的かつ高い処理能力を発揮するIT環境を実現します。ファイル共有や共同編集、遠隔地にいるメンバーとのコミュニケーションもスムーズなので、生産性もチームワークもアップ。時短勤務、モバイルワークなど、働き方改革を推進したい企業様にもおすすめです。

関連する資料の紹介ページはこちら

製品の選定やお見積りなど、100万社ものお客様に支えられた多数の実績でお客様のお悩みにお応えします。まずはお気軽にご相談ください。

バックナンバー

これまでにメールマガジンで配信したITコラムのバックナンバーをご紹介します。

ITコラム 2019年

ビジネスに役立つIT情報を配信中!

ITイベントやセミナー情報などがほしい」「最新のIT技術や製品・ノウハウが知りたい」など、企業向けの情報を、無料で発行しています。

* メールアドレスや登録情報の変更、または配信停止を希望されるお客様は、お手数ですが上記リンク先のフォームより手続きをお願いします。

ページID:00161402