メールマガジン【it's】購読をご希望の方は、「大塚ID」のご登録よりお申し込みをお願いします。

古代ギリシャに存在していた画期的な発明品は何でしょうか?

(A)自動ドア
(B)自動計算機
(C)自動給湯器

2020年10月21日に配信したメールマガジン「it's」のコラムをご紹介します。

解答・解説

解答

(A)自動ドア

解説

電気が誕生する2000年ほど前、紀元前200年ごろの古代ギリシャの神殿には、蒸気の力で開閉する「自動ドア」が設置されていました。参拝者が入り口で篝火(かがりび)を灯すと手を触れなくても扉が開き、火を消すと徐々にドアが閉まる仕組み。利便性や快適性を追求し、画期的な発明を考え出した先人の知恵と努力に驚かされます。
手間を減らして利便性を高める方法は、画期的な機械技術だけではありません。例えば、サーバー運用・管理の手間は多くの企業にとって課題ですが、社内の人員を割かなくても解決する方法があります。大塚商会では、運用・管理の代行をはじめ、目的・用途に応じてサーバー活用をお手伝い。あらゆるご要望にお応えする、多様なソリューションをご用意しています。導入から運用上のお悩みまで、どんなことでもお気軽にご相談ください。

関連するソリューション・製品はこちら

製品の選定やお見積りなど、100万社ものお客様に支えられた多数の実績でお客様のお悩みにお応えします。まずはお気軽にご相談ください。

バックナンバー

これまでにメールマガジンで配信したITコラムのバックナンバーをご紹介します。

ITコラム 2020年

メールマガジン【it's】をご希望の方は大塚IDをご登録ください。

企業向けのITセミナーやキャンペーンの情報など、最新のIT技術や製品・ノウハウを無料でお届けします。

*メールアドレスや登録情報の変更、または配信停止を希望されるお客様は、「お客様マイページ」にログインをいただき、「お客様の情報確認・変更」より変更をお願いします。

ページID:00197403

ナビゲーションメニュー