近畿会場第4回理論政策更新研修

研修日時:2019年2月24日(日)13:00~17:30

会場:大塚商会 大塚梅田ビル 大阪府大阪市福島区福島6-14-1 大塚梅田ビル

受講料:6,000円(税別)

グループワークで考える中小企業政策

中小企業の現在の課題から、グループでのディスカッションをしながら中小企業への支援方法や中小企業政策を学びます。

研修の流れ

  1. 中小企業の現状
  2. グループワーク
  3. 中小企業政策
  4. まとめ

講師 箕作 千佐子

ゲームクリエイターの経験を活かし、ゲームを使って経営を新たな角度から理解するお手伝いをします。

株式会社ビズストーム 代表取締役/中小企業診断士

講師詳細

ゲームで経営を体験する

経営を疑似体験できるビジネスゲーム「ビズストーム(中級)」のプレイを通して、経営の全体像や経営者の心理を体感していただきます。その後、ゲーム体験と経営理論とのつながりや中小企業支援への適用についてディスカッションし、理解を深めます。経営やビジネスについてさらに幅広い視点を得て、明日からの仕事に活かせることを目指します。

研修の流れ

  1. ビジネスゲームとは
  2. ビズストームのルール説明と練習
  3. ビズストーム(中級)のプレイ
  4. ゲーム体験の振り返り
    (1)経営理論との照合【グループワーク】
    (2)中小企業支援への適用【グループワーク】
  5. 経営理論との照合や診断実務への適用について補足講義
  6. まとめ

講師 箕作 千佐子

ゲームクリエイターの経験を活かし、ゲームを使って経営を新たな角度から理解するお手伝いをします。

株式会社ビズストーム 代表取締役/中小企業診断士

講師詳細

お申し込み

以下の「お申し込みボタン」をクリックして、各種お申し込み情報をご入力ください。

お申し込み

* 研修開催5営業日前にお申し込みを締め切ります。お申し込み多数の場合は、締切日より前に締め切らせていただく場合がございます。

ナビゲーションメニュー