時間の有効利用を実現するモバイル活用

時間のムダを省き、効率的に業務を進めるために役立つグループウェア。その主な機能と期待できる業務改革効果、ASP型を利用した簡単な導入方法をご紹介します。

[2016年10月11日公開]

「時間の有効利用を実現するモバイル活用」:資料概要

グループウェア導入の目的には情報共有のほかに、業務スピードのアップによる生産性の向上、新しい価値の創造といった業務改革の道具としての役割もあります。サーバー設置や保守などの負担をかけずに導入できるASP型(クラウドサービス)のグループウェアで、時間のムダを省き、効率よく業務を進める方法をご紹介します。

目次(抜粋)

  • グループウェアは業務改革にも役立つ
  • ASP型のグループウェアなら導入も簡単
  • ToDo機能とスケジュール機能を連携

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
2ページ
容量:
1.7MB
関連するメーカー名:
大塚商会
関連する製品名:
アルファオフィス

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料

ナビゲーションメニュー

いまどきのIT活用・導入事例

即効! ITライブラリー

「資料」を検索