モバイル導入で業務効率をアップする

業務を効率化するためのモバイル端末の選択方法は? セキュリティ対策はどう選べばよいの? モバイル環境をビジネスで利用するためのポイントを紹介します。

[2016年10月11日公開]

「モバイル導入で業務効率をアップする」の詳細

プレゼンテーション用にはタブレットPC、連絡・確認用にはスマートフォン、などモバイル端末によって得意分野はさまざま。また、ビジネス利用ではセキュリティ対策も大切になってきます。社内システムにアクセスするなら、ネットワークの選択も重要です。モバイルで業務効率をアップしながらリスクにも備える方法をご紹介します。

目次(抜粋)

  • 営業の効率アップを目指すならタブレット
  • ネットワークのチェックも忘れずに
  • 社内システムへの外部からのアクセス

資料の詳細

形式:
PDF
ページ数:
2ページ
容量:
850KB
関連するメーカー名:
大塚商会
関連する製品名:
どこでもコネクトライン:インターネット利用タイプ、どこでもコネクトライン:クローズド網タイプ、どこでもコネクトリモート

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料