業務効率化とはワークスタイルを変革すること

「業務の効率化を目的にタブレットを導入したのに、なかなか改善につながらない」こうした事態を嘆く会社がよく見られます。その理由と改善策をご紹介します。

[2016年10月11日公開]

「業務効率化とはワークスタイルを変革すること」:資料概要

タブレット導入だけでは業務改善にはつながりません。業務効率化のためには業務プロセスそのものを見直し、ワークスタイルを変える必要があります。ワークスタイル変革のためのステップとシステムの選び方、変革を社内に定着させるための体制・ルール作りの考え方など、業務改善に結びつけるための方法をご紹介します。

目次(抜粋)

  • タブレット導入を業務改善につなげるには
  • 業務プロセスに合ったシステムを選ぶ
  • 経営者自らが効率化のための変革を実施する

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
2ページ
容量:
1.8MB
関連するメーカー名:
大塚商会
関連する製品名:
タブレットビジネスパック

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料