データ復旧が会社を「もしも」から守る

情報システムのBCP対策上、最も大切なのはデータです。定期的なデータ複製と必要に応じたデータ復旧で、IT資産を守るためのサービスを紹介します。

[2016年10月11日公開]

「データ復旧が会社を「もしも」から守る」の詳細

ハードディスクが破損してしまったときに検討する、データ復旧サービス。復旧率、復旧する環境にも目を向けてサービスを選択しましょう。また、BCP対策だけでなく、日常業務を円滑に進めるためにも効果的なのがリモートバックアップ。災害時の事業継続のためのデータ保管を、ハード・ソフトを購入することなく実現できます。

目次(抜粋)

  • データが破損時にはデータ復旧サービス
  • 事前のリモートバックアップ
  • すぐに始められるデータ保管
  • 今回ご紹介した製品・関連サービス

資料の詳細

形式:
PDF
ページ数:
3ページ
容量:
1.1MB
関連するメーカー名:
大塚商会
関連する製品名:
PCクラウドバックアップサービス、どこでもキャビネット

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料