攻めの戦略で会社を守る

事業継続につながる、身近で日常的に活用可能な施策として、スマートデバイスとクラウドの活用が挙げられます。自社に合ったサービス選択について紹介します。

[2016年10月11日公開]

「攻めの戦略で会社を守る」:資料概要

BCP対策をコストではなく投資ととらえたとき、より身近で、結果としてBCPにつながる日常的に活用可能な施策が、スマートデバイス活用とクラウド活用です。業務の効率化、情報共有、モバイル環境など、日常業務にも役立ち、BCP対策にも有効に機能するクラウドサービスをご紹介します。

目次(抜粋)

  • 人を生かす経営が企業を守る
  • BCPにつながるクラウド活用
  • 自社に合ったソリューションを選ぶ
  • 今回ご紹介した製品・関連サービス

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
3ページ
容量:
1.4MB
関連するメーカー名:
大塚商会
関連する製品名:
アルファメール、どこでもコネクトライン:インターネット利用タイプ、どこでもコネクトライン:クローズド網タイプ、どこでもコネクトリモート、アルファオフィス

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料

ナビゲーションメニュー

いまどきのIT活用・導入事例

即効! ITライブラリー

「資料」を検索