IT導入ホントのトコロ ネットワークの見直しの巻

外部からの攻撃や不正アクセスから社内LAN環境を守るためのポイントと方法、情報の流出やウイルス感染を防ぐUSBメモリの選び方について解説します。

[2016年10月11日公開]

「IT導入ホントのトコロ ネットワークの見直しの巻」の詳細

外部からの攻撃や不正アクセスからLAN環境を守るには、ファイアウォールとウイルス対策ソフトの導入が不可欠。不正侵入防御などの機能もまとめて搭載されたUTMの導入も効果的です。セキュリティ対策を実現するクラウドサービスも登場しています。また、USBメモリなどのメディアのセキュリティ対策も忘れずに行いましょう。

目次(抜粋)

  • LAN環境と情報の扱い方をもう一度見直す
  • インターネットにあふれるマルウェア
  • LAN環境の見直しで対策を確認
  • メディアのセキュリティ対策も忘れずに

資料の詳細

形式:
PDF
ページ数:
4ページ
容量:
2.8MB
関連するメーカー名:
大塚商会
関連する製品名:
どこでもコネクトライン:クローズド網タイプ

この資料をダウンロードする(無料)

「キーワード」や「種類」が同じ資料をご紹介します