Adobe Creative Cloud紹介動画

Adobe Creativeツールを常に最新版で安くご使用しませんか。全てのAdobe Creativeツールをクラウドサービスでご利用いただけます。

[2016年10月11日公開]

Adobe Creative Cloudを動画でご紹介します

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。[動画再生時間:2分28秒]

この動画の内容をテキストでご紹介

AdobeのCreative Cloud版を紹介します。この人はヨシダさん。広告代理店のディレクターです。

クリエイティブな仕事にはクリエイティブなツールが必要ですが、問題はそのコスト。特にソフトウェアのアップデートには多大なコストが必要です。それも全て競争力を維持するためです。

お客様はヨシダさんの会社に最新のテクノロジーやコミュニケーション手法へのすばやい対応を求めています。それを実現するために、最新のツールをスタッフ全員に提供したいのですが、何度も買い替えることができません。どうすればすばやく対応できるでしょう?

ヨシダさんはCreative Cloudグループ版を導入することにしました。これによりCCデスクトップアプリケーションおよびクリエイティブスイートマスターコレクション一式に加え、多彩な製品やサービスが受容できます。

どのサービスもテクノロジーの進化に合わせて更新され、常に最新の状態にあります。つまり、いつでもAdobeの最新ツールをスタッフ全員が使用できるのです。プログラムやサービスはスタッフが各自デスクトップにダウンロードします。

必要なライセンスはCreative Cloudにあります。各自が柔軟に自分のペースでダウンロードでき、テクノロジーの進化に乗り遅れることもありません。さらに、年単位で投資が見直せるサブスクリプションモデルで提供されます。

ヨシダさんは使用中のライセンスについて完全に把握できます。もし、オオノさんのライセンスが不要になったらシミズさんに映すこともできます。どうやって実現するのでしょう? 答えはAdobeのライセンス管理ツールです。簡単ですね。

ヨシダさんはこのサブスクリプションを経費として計上できます。スタッフには常に最新のバージョンが提供されるうえ、アップグレードのための追加費用はもう不要です。夢のようじゃありませんか!

詳しくはwww.adobe.com/jp/creativecloudをご覧ください。creative now!

お客様にお勧めの資料