Acrobat DC 知識の塊:「文書過敏症候群」ビデオ

文書過敏症候群という架空の病気をテーマに、Acrobat DCの特長である「文書の編集が」シンプルで簡単になるという点をご紹介する動画です。

[2016年11月28日公開]

Acrobat DC 知識の塊:「文書過敏症候群」の動画をご紹介します

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。[動画再生時間:1分01秒]

この動画の内容をテキストでご紹介

文書過敏症候群。彼は完璧ではありませんが、人間性は悪くありません。

職業病とも言える、文書過敏症候群を患っています。今、職場で蔓延している文書過敏症候群にはやっかいな症状が続きます。

そんな困った症状に、救世主が現れました。Adobe Acrobat DCです。Acrobat DCは文書の編集をシンプルで簡単にします。

面倒な繰り返し作業も大幅に減ります。ぜひアドビの認定セールス担当者にAcrobat DCについてお問い合わせください。

これからも文書作業は続くでしょう…。しかし、Acrobat DCがあれば、文書作業があなたの体をむしばむことがありません。Acrobat DCでゆとりが生まれます。

お客様にお勧めの資料

ナビゲーションメニュー

いまどきのIT活用・導入事例

即効! ITライブラリー

「資料」を検索