機密文書のセキュリティを守る方法

ビジネス情報の共有やデータのやり取りで発生する、ファイル容量やセキュリティなどの課題を解決するストレージ、PDFセキュリティのサービスをご紹介します。

[2016年11月28日公開]

「機密文書のセキュリティを守る方法」の詳細

ビジネスでの情報共有やデータのやり取りで課題となるのが、大容量ファイルの受け渡し方法と、ファイルの安全性や利用権限の管理といったセキュリティの確保。この課題を解決する、安心・安全なストレージサービスと、機密情報ファイルの悪用を防ぐPDFセキュリティサービスをご紹介します。

目次(抜粋)

  • たよれーるどこでもキャビネット
  • たよれーるPDFセキュリティサービス

資料の詳細

形式:
PDF
ページ数:
2ページ
容量:
1.4MB
関連するメーカー名:
大塚商会
関連する製品名:
たよれーる PDFセキュリティサービス、どこでもキャビネット

この資料をダウンロードする(無料)

「キーワード」や「種類」が同じ資料をご紹介します