中小企業診断士が語る、経営資源の活用計画

限られたリソースを経営に最適化していくには、どうすれば良いのか。中小企業診断士が経営資源活用のための考え方と、無料の経営支援サービスについて紹介します。

[2016年12月16日公開]

「中小企業診断士が語る、経営資源の活用計画」:資料概要

中小企業で限られた経営資源を最適化するためには、どうすれば良いのか。会社の理想の姿を明確にするための考え方、理想に向かうためのステップの実行、経営課題の解決方法など、大塚商会所属の中小企業診断士が解説するコラム。無料で利用できる「経営支援サービス」についてもご紹介します。

目次(抜粋)

  • 私が中小企業診断士になったワケ
  • 「無料で中小企業の経営を支援したい!」
  • 活気ある社内環境に欠かせないモノとは?
  • 理想に向かうための現実的なステップ
  • 会社の健康診断で会社の体調を把握しよう
  • 経営課題の解決方法はITだけではない
  • ワークライフバランスのメリットとは?
  • 中小企業の多くが抱える共通した課題とは?
  • 3年後の売上倍増を目指して
  • 経営に常に危機感を持つこと
  • 企業にとってのマイナンバー対策とは?
  • 経営資源の活用計画で伝えたかったこと

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
12ページ
容量:
3MB
関連するメーカー名:
大塚商会
関連する製品名:
経営支援サービス

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料

ナビゲーションメニュー

いまどきのIT活用・導入事例

即効! ITライブラリー

「資料」を検索