ICカード導入でセキュリティ対策

電子マネーや社員証による出退勤管理などで利用されるICカードは、オフィスの印刷セキュリティ対策にも利用可能です。そのソリューション例をご紹介します。

[2016年12月16日公開]

「ICカード導入でセキュリティ対策」:資料概要

ICカードは磁気カードに比べ、偽造やデータ改ざんが難しいため、セキュリティ確保がしやすいのが特徴です。オフィスのセキュリティ対策ツールとして、出退勤・入退室管理に加え、複合機との連携により、セキュリティ確保や通信コスト削減が実現できるICカード。ここでは、印刷セキュリティ対策のソリューションをご紹介します。

目次(抜粋)

  • ICカードは多機能
  • オフィスの印刷セキュリティ対策

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
2ページ
容量:
1.1MB
関連するメーカー名:
リコー
関連する製品名:
リコー 個人認証システム AE2

この資料をダウンロードする(無料)

資料の関連コラム「ICカードの導入は付加価値に目を向けたい」

例えば社屋の移転などの機会に、これまで利用していたタイムカードから、入退館などにICカードを導入することで業務の効率化や、セキュリティ面での強化を実現することが可能です。

出退勤管理だけに利用するのではもったいないICカード

まず、ICカードにはいろいろな機能を付加することができるので、単に出退勤管理だけに利用するのではなく、その他の役割をカードに持たせることを考えみてはいかがでしょうか。ICカード導入によって実現される項目としては以下のようなものがあります。

1.社員証としての機能

  • 出退勤管理
  • 入退室管理
  • 食堂利用管理

2.情報システムのセキュリティ確保

  • PC利用管理
  • プリントアウト管理
  • データコピー管理

例えば、プリントアウト管理は、複合機ならICカードを使わなくても可能です。ですので、アトス、アラミス共に、出退勤管理とプリントアウト管理という二つの目的だけでICカードを導入することは推奨しませんでした。しかし、Pマーク取得を目指す会社、あるいは、情報セキュリティ上の制限区域を持つ企業では、ICカードの導入は大きな効果をもたらす場合もあります。

例えば、これまで制限区域を持つ会社の場合、管理担当セクションに制限区域立ち入りの申請を出してから鍵を受け取り、入退出簿に記入して……といったプロセスを経ることが普通の流れだったのではないでしょうか。しかし、ICカードを制限区域への鍵として利用することで、処理プロセスが簡略化され、管理業務が軽減される可能性があります。

ICカード導入は、人、ハード、ソフト、インターネットと総合的に考える必要がある

また、ICカード導入に関して、追跡調査、なりすましの抑止と言ったセキュリティ面でのメリットも考えられます。一つのフロアで完結している規模であれば見知らぬ人が事務所に立ち入ればすぐにわかるでしょう。しかし、複数のフロアを使っている会社では、事務所への入退室にもきちんとした管理が必要になります。

追跡調査やなりすましの抑止は、取り扱う情報によっては、企業規模の大小にかかわらず必須の要件となりそうです。だからといって、これまで通りに入退室管理を手作業で行うというのは、あまり効率的ではありません。

ICカードの導入時に、カードにどのような機能を持たせるのかは、

  • ハードウェア
  • ソフトウェア
  • ネットワーク

といった企業を構成する資源を効率よく管理し、しかもセキュリティまでも担保するといった考え方が必要となります。

ICカードが持つ可能性は高いのですが、すべて盛り込める機能をなんでも盛り込むというのではなく、自社にとって何が必要で、どのような課題を解決したいのかという基本を確認したうえで実践することが大切になります。

効率化、便利さだけでなく、付加価値を生んでくれるのがICカード

もう一つは、事業所移転に伴うICカードの導入がペーパーレス化につながると考えられます。ペーパーレス化の実現は、紙がなくなることによる無駄の排除、さらに情報共有の効率化が主な効用です。さらに、扱う電子データのタイプにもよりますが、文書データをPDF化することでセキュリティも向上するといったメリットが生まれてきます。

また、最近、残業問題も含めて、入退室を含む勤務管理がうるさくなっている場合も多いでしょう。管理を簡便にし、管理部門の業務効率化を実現する仕組みとしてICカードの導入は企業にメリットをもたらします。しかし、効率化、便利さだけでなく、付加価値を生んでくれるのがICカードであり、その好例が先ほどご紹介したペーパーレス化へという付加価値だと語ります。

ICカード導入によって実現できる項目を列記すると、以下のようになります。

  • 入退室管理
  • 勤怠管理
  • 証明書発行
  • ICカード社員証
  • PCログオン
  • キャッシュレスシステム

スマートで便利なICカードの持つ可能性と自社の課題をすり合わせることで、会社にあったソリューションを見つけ出したいものです。

お客様にお勧めの資料