タブレットで業務(しごと)は変わる。現場と経営者が喜ぶタブレットのメリットとは?【セミナー動画あり】

タブレットで「しごと」が変わる、そのメリットとは。

タブレットを業務で利用することで利用者・経営者にはどのようなメリットがあるのでしょうか。端末の選び方から業務での活用方法まで、分かりやすくご紹介します。

[2017年 3月28日公開]

「タブレットで業務(しごと)は変わる。現場と経営者が喜ぶタブレットのメリットとは?」:資料概要

普及が進むタブレット。業務で活用するためにはどういう端末を、どのように導入すればよいのでしょうか。タブレット導入が現場と経営者にもたらすメリットを、メール・グループウェアやリモートアクセス、業務アプリ、電子カタログなど、さまざまな活用シーンの具体例とともに分かりやすくご紹介します。

目次(抜粋)

  • タブレットの市場動向
  • タブレット端末選定の基準は?
  • 利用者のメリット、経営者のメリット
  • メリット1:メール・グループウェア
  • メリット2:リモートアクセス
  • メリット3:業務アプリ
  • メリット4:電子カタログ
  • メリット5:ペーパーレス会議&無線LAN
  • メリット6:MDM
  • 付録
  • まとめ

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
28ページ
容量:
3.6MB
関連するメーカー名:
大塚商会、Microsoft、Apple、サイボウズ、サイバーステーション
関連する製品名:
タブレットビジネスパック、Surface Pro 4、iPad、アルファメールプレミア、アルファオフィス、どこでもコネクトリモート、kintone on cybozu.com、デジサインTab

資料、および動画のダウンロード用URLをお届けします

資料ダウンロードをお申し込みいただくと、セミナー動画が閲覧できるURLをあわせてメールにてご案内します。

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料

ナビゲーションメニュー