点群ソリューション TREND-POINTで実践する「i-Construction」

3D点群処理システムによる情報化施工、および事例

国交省の情報化新基準に対応した3次元点群測量、出来形管理の従来との変更点と方法、点群ソリューションTREND-POINTの活用法と事例をご紹介します。

[2017年 2月28日公開]

「点群ソリューション TREND-POINTで実践する『i-Construction』」:資料概要

国土交通省の情報化新基準「i-Construction」に対応した、ドローンによる3次元点群測量、TS出来形管理のための基本データ作成、出来形管理の従来との変更点を解説。点群ソリューションTREND-POINTなどのツールを活用した出来形管理の流れ、TREND-POINTの運用事例もご紹介します。

目次(抜粋)

  • 点群データ
  • TS出来形管理の概要と基本設計データ作成
  • i-constructionの出来形管理
  • TREND-POINT運用事例
  • 3次元モデルの利活用(施工)

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
56ページ
容量:
16.3MB

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料

ナビゲーションメニュー

いまどきのIT活用・導入事例

即効! ITライブラリー

「資料」を検索