eValue NS2とSMILE BS2で「経費精算ワークフローのススメ」

スマホで申請・承認も! 面倒な経費精算を自動化

まだ紙ベースの処理も多い経費精算。書類作成、上司の承認、ミスのチェックなど手間もかかります。この申請・支払・仕訳までを自動化する手法をご提案します。

[2017年 5月 8日公開]

「eValue NS2とSMILE BS2で『経費精算ワークフローのススメ』」:資料概要

社内業務の中でも、特に面倒に感じがちな経費精算。まだ紙ベースの処理も多く、効率化が急がれます。大塚商会がご提案する「eValue NS2 ワークフロー」と「SMILE BS2 会計」の組み合わせなら、この経費精算の一連の流れを自動化。経費精算から精算支払、仕訳作成までシームレスに連携し、大幅な効率化を実現します。

目次(抜粋)

  • 経理業務にこんな課題ありませんか?
  • 経費精算を自動化するしくみ
  • eValue NS2 ワークフローのしくみ
  • SMILE BS2 会計で総合振込依頼書を作成

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
2ページ
容量:
722KB
関連するメーカー名:
OSK
関連する製品名:
eValue NS 2nd Edition ワークフロー、SMILE BS 2nd Edition 会計

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料

ナビゲーションメニュー

いまどきのIT活用・導入事例

即効! ITライブラリー

「資料」を検索