スマホで領収書を電子保存「eValue NS 2nd Edition」

領収書をスマホで即電子化! 経費精算が簡単・便利に

電子帳簿保存法の改正を受け、領収書等の電子化を検討中のお客様へ。スマホで領収書をその場で電子保存し、経費精算まで行えるシステムの運用イメージを解説します。

[2017年 5月 8日公開]

「スマホで領収書を電子保存『eValue NS 2nd Edition』」:資料概要

電子帳簿保存法(e-文書法)の改正により、税務署への申請にスマートフォン等のカメラによる電子化も認められるようになりました。領収書を受け取ったらその場で撮影し、「eValue NS2 ドキュメント管理」に登録すると、タイムスタンプ付きのPDFとして保存が可能。「SMILE会計」と連携すれば経費申請まで行えます。

目次(抜粋)

  • 領収書をもらったその場で電子化
  • 国税関係書類の電子化の運用イメージ
  • 画像挿入機能でビジュアルな連絡を実現
  • お客様のご要望から機能強化

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
2ページ
容量:
1.1MB
関連するメーカー名:
OSK
関連する製品名:
eValue NS 2nd Edition、SMILE BS 2nd Edition 会計

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料