徹底解説! 企業の無線LANにおける鉄則5カ条

5年で激変、待ったなし! 企業の無線LAN認証強化

企業の無線LANに求められるものは、5年前と比べて激変しました。その課題と対策方法を 「企業の無線LANにおける鉄則5カ条」として徹底解説します。

[2017年 7月20日公開]

「徹底解説! 企業の無線LANにおける鉄則5カ条」:資料概要

利用者は無線LANの安全性を当然と考えますが、近年のセキュリティリスクは高まるばかりです。企業ではその対策として認証サーバーや電子証明書を使った端末認証が必須となりました。RADIUS認証、証明書発行、ワンタイムパスワードの1台でこなす「NetAttest EPS」なら企業ネットワークを統合的に支えます。

セミナー名「無線LANを安心安全にする、ネットワーク認証セキュリティ講座」

目次(抜粋)

  • 無線LANの何が劇変したのか?
  • 無線LANの何が課題とされてきたのか?
  • 家庭向けと法人向けAP 決定的な違いとは?
  • MACアドレス認証を使えない理由とは?
  • 今求められる無線LANの “あるべき姿”とは?

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
30ページ
容量:
4.2MB
関連するメーカー名:
ソリトンシステムズ
関連する製品名:
NetAttest EPS

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料