マンガで解説! スマ~トな「電力対策のススメ!2」

オフィスのLED化でワークスタイルも変革

古い照明機器の交換よりもLED化がお得です。さらに「プラグワイズ」との組み合わせがおすすめ。それがワークスタイルをどう変えるかをマンガで解説します。

[2017年 8月24日公開]

「マンガで解説! スマ~トな『電力対策のススメ!2』」:資料概要

さまざまなオフィスで進む、蛍光灯の廃止とLED化。実は、コスト面では初期費用、電気代共に蛍光灯の機器の更新よりLED化の方がお得です。さらに指定時間や人感センサー、無線スイッチ制御で照明をオン・オフできる「プラグワイズ」との組み合わせで、ワークスタイルも変化し残業代の削減にも役立ちます。

目次(抜粋)

  • 蛍光灯からLEDへの変更が急務に
  • 照明器具の劣化は危険!
  • LED導入でコストも削減
  • プラグワイズでさらにコスト削減
  • 譲渡権つきリースで導入費用圧縮
  • 自動消灯で残業代も削減

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
16ページ
容量:
18.3MB
関連するメーカー名:
DBライテック、Plugwise
関連する製品名:
LEDコンパクト蛍光灯タイプ、LED直管形(蛍光灯)タイプ、人感センサーパック、プラグワイズ(スマートコンセント)

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料

ナビゲーションメニュー

いまどきのIT活用・導入事例

即効! ITライブラリー

「資料」を検索