クラウドで実現! 今すぐ始める予算業務改革

シェアNo.1の予算管理システムをクラウドで導入

予算管理で国内外実績No.1シェアを誇る、Oracle Hyperion PlanningのSaaS型クラウド版、PBCSの特長をご紹介します。

[2017年11月28日公開]

「クラウドで実現! 今すぐ始める予算業務改革」:資料概要

Oracle Planning and Budgeting Cloud Service(PBCS)は、国内外実績No.1の予算管理製品のクラウド版。オンプレミスよりも低コスト・短期間でスタートが可能で、Excelでの予算編成・予実管理からの脱却を強力に支援します。製品の特長や幅広い適用業務領域をご紹介します。

セミナー名「クラウドで実現! 今すぐ始める予算業務改革」

目次(抜粋)

  • Oracle EPM
  • Oracle PBCSの概要
  • PBCSの特長
  • EPM Cloudの実績
  • PBCS導入企業例
  • 主な適用業務領域
  • 予算管理/管理会計業務の課題
  • 課題をPBCSで解決!
  • 事例のご紹介
  • デモシナリオ

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
18ページ
容量:
2.6MB

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料

ナビゲーションメニュー

いまどきのIT活用・導入事例

即効! ITライブラリー

「資料」を検索