タブレットを用いたペーパーレス帳票システム

デジタル入力と手書きを融合させた記録・報告ツール

タブレットやスマートフォンで利用できる、デジタル入力と手書きを融合させたペーパーレス帳票「i-Reporter」の特長と導入事例をご紹介します。

[2017年12月28日公開]

「タブレットを用いたペーパーレス帳票システム」:資料概要

ConMas i-Reporterは、タブレットやスマートフォンで利用できるペーパーレス帳票システムです。デジタル入力と手書きを融合して、記録・報告を行うことができ、紙の現場帳票管理によるコスト・リスクを削減し、業務の効率化、情報精度や業務品質の向上を実現します。資料ではその特長と導入事例をご紹介します。

セミナー名「導入企業担当者が語る業務効率成功事例」

目次(抜粋)

  • i-Reporterの導入された現場
  • 紙の現場帳票で起きるお困りごと
  • ConMas i-Reporterとは
  • 導入事例

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
20ページ
容量:
2.0MB

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料

ナビゲーションメニュー

いまどきのIT活用

即効! ITライブラリー

「資料」を検索