建築業界のAcrobat DC活用術 前編

関係者に聞く、デジタル文書にまつわる課題と対処法

建築業界でAcrobatを活用する実務担当者に聞いた、業界ならではのデジタル文書の扱いに関する課題と、現状でのAcrobatの活用方法をご紹介します。

[2018年 1月31日公開]

「建築業界のAcrobat DC活用術 前編」:資料概要

建築業界の実務担当者が明かす、デジタル文書にまつわる五つの課題をご紹介。文書のデジタル化や部門間・社外との連携・共有、保管、セキュリティ対策といった課題に対し、PDF文書とAcrobat DCを現状でどのように活用しているのか、座談会形式で率直な意見を聞いた結果をレポートします。

目次(抜粋)

  • デジタル文書にまつわる五つの課題とは?
  • デジタル文書の作成を効率化
  • 「PDFは最終形」という誤解

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
4ページ
容量:
1.1MB
関連するメーカー名:
アドビシステムズ
関連する製品名:
Adobe Acrobat DC

お客様にお勧めの資料

お客様にお勧めの製品を無料でお試し

【無料お試し】AI自動翻訳で翻訳業務を効率化! T-4OO(Translation For Onsha Only)

T-4OO(ティーフォーオーオー)は、医療・医学・医薬・化学・IT・法務など2,000の専門分野のドキュメントを「最大精度95%=プロ翻訳者に匹敵する正確さ」で自動翻訳することができるクラウドサービスです。

ページID:00141376

ナビゲーションメニュー