Dr.Sumを活用した分析業務の効率化

日本のビジネス現場を知り尽くした純国産BIツール

全社で統合されたレポート基盤でありながら高速集計、専門知識なしで使える、現場担当者のためのデータ活用ツール、Dr.Sumの特長、事例をご紹介します。

[2018年 2月28日公開]

「Dr.Sumを活用した分析業務の効率化」:資料概要

Dr.Sumは、現場が持つさまざまなデータを統合した全社的なレポート基盤でありながら、独自の高速データベースで高速集計が可能。また、専門知識を必要とせず誰でも使えるUIで、直感的に操作することができます。安価なサーバーライセンスで、現場担当者が全社で日常的に使うのに適したBIツールです。

セミナー名「国内導入社数6,100社超!『Dr.Sum』ソリューションを活用した分析業務の効率化」

目次(抜粋)

  • データ活用の変化
  • ビジネス現場の実態
  • 企業データのあるべき姿
  • Dr.Sumとは
  • 製品コンセプト
  • 事例ご紹介
  • 一般的なBIツールとの違い
  • 市場での位置付け

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
21ページ
容量:
3.0MB
関連するメーカー名:
ウイングアーク1st
関連する製品名:
Dr.Sum

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料

ナビゲーションメニュー

いまどきのIT活用

即効! ITライブラリー

「資料」を検索