データベースの情報漏えいや災害・障害への対策

企業の金庫、データベースの機密性・可用性を高める

データベースの機密性と可用性を高め、大切なデータを守る、DB監査・暗号化ソリューション、障害・災害対策ソリューションを事例と共にご紹介します。

[2018年 3月13日公開]

「データベースの情報漏えいや災害・障害への対策」:資料概要

データベースを取り巻く脅威には、情報漏えいやデータ改ざんなど社内外からのセキュリティ脅威によるものと、ハード障害や自然災害などの可用性を損なうものとがあります。データベースの機密性を高めるDB監査・暗号化ソリューションと、可用性を高める障害・災害対策ソリューションを事例と共にご紹介します。

セミナー名「<実践ソリューションフェア2018>企業の金庫を守れ! データベースの情報漏えいや災害・障害への対策はこれだ!」

目次(抜粋)

  • データベースを取り巻く脅威と対策
  • DB監査・暗号化ソリューション
  • 障害・災害対策ソリューション

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
21ページ
容量:
2.3MB
関連するメーカー名:
システムエグゼ、ワールドスカイ、大塚商会、ワイ・ディ・シー
関連する製品名:
SSDB監査、D'Amo、Oracle RAC Pack、Standby Express

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料

ナビゲーションメニュー

いまどきのIT活用

即効! ITライブラリー

「資料」を検索