働き方改革に最適! 安全・便利な仮想デスクトップ

働き方改革で今、再注目! 仮想デスクトップ早分かり

働き方改革が進む中、在宅勤務でもPCの作業環境を安全に実現できると再注目されている「仮想デスクトップ(VDI)」。その仕組みのポイントを解説します。

[2018年 3月13日公開]

「働き方改革に最適! 安全・便利な仮想デスクトップ」:資料概要

業務で必要なPCの作業環境を利用者に提供し、柔軟な労働環境を整えたい経営者と、情報漏えい対策に取り組むIT管理者の両者の悩みを解決する方法として、仮想デスクトップ(VDI)が今、再注目されています。VDIの構やデータの管理方法などの基礎知識から導入時に考慮すべきポイントまで、トータルに役立つ資料です。

セミナー名「PC環境の改革! 話題の仮想デスクトップ(VDI)でセキュリティ強化&生産性アップに挑戦」

目次(抜粋)

  • 働き方改革と仮想デスクトップ(VDI)
  • よくあるお悩み・ご相談
  • 働き方改革で再注目の仮想デスクトップ
  • 仮想デスクトップ(VDI)とは?
  • 仮想デスクトップ推奨製品と選定ポイント
  • 推奨製品
  • 導入時/運用時のポイント
  • 大塚商会オリジナルたよれーるサービス
  • 仮想デスクトップ基盤・端末選定のおすすめ
  • HCIスターターキットのご紹介
  • シンクライアント端末のご紹介
  • SBC(サーバー共有デスクトップ)のご紹介

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
20ページ
容量:
1.6MB
関連するメーカー名:
ヴイエムウェア、大塚商会、Citrix Systems
関連する製品名:
VMware vSphere、HCIスターターキット、Citrix XenApp、Essentials α サーバー冗長パック

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料

ナビゲーションメニュー

いまどきのIT活用

即効! ITライブラリー

「資料」を検索