変貌する脅威! サイバーセキュリティの最新事情

三大脅威から見るサイバーセキュリティ最新事情

ランサムウェア「WannaCry」が世界的にいまだ拡散を続け、国内法人組織での検出件数も増加しています。変貌する脅威とその最新事情をご紹介します。

[2018年 3月13日公開]

「変貌する脅威! サイバーセキュリティの最新事情」:資料概要

サイバーセキュリティの分野では、2017年に猛威を振るった「ランサムウェア」「Webサイトからの情報漏えい」「ビジネスメール詐欺」が三大脅威として挙げることができます。当資料では、「システム」「人」「プロセス」にそれぞれ存在する欠陥への対処方法など、法人組織が検討すべきセキュリティ対策を詳しく解説します。

セミナー名「<実践ソリューションフェア2018>変貌する脅威、止まらない被害、サイバーセキュリティの最新事情」

目次(抜粋)

  • 2017年三大脅威
  • 国内外を震撼(しんかん)させたランサムウェアの脅威
  • Webサイトからの情報漏えい
  • 高額を法人からだまし取るビジネスメール詐欺
  • 三大脅威から考えるセキュリティの欠陥
  • 法人組織が検討すべきセキュリティ対策

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
17ページ
容量:
1.1MB
関連するメーカー名:
トレンドマイクロ
関連する製品名:
Deep Discovery Inspector powered by Express5800、Trend Micro Deep Security、Trend Micro Hosted Email Security

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料

ナビゲーションメニュー

いまどきのIT活用

即効! ITライブラリー

「資料」を検索