企業に必要なRADIUS認証サーバーのポイント

「電子証明書」で実現! 安心の企業ネットワーク

いまや企業ネットワークに必須となった無線LANとリモートアクセス。これらの環境を構築する際の、現在主流となっているセキュリティ対策の基本をご紹介します。

[2018年 4月27日公開]

「企業に必要なRADIUS認証サーバーのポイント」:資料概要

企業ネットワークでは、ユーザーが意識をしなくても安全に使える無線LANやリモートアクセスの整備が必要。しかし、その無線システム単体行えるセキュリティ対策では不十分であり、ユーザーを識別する認証ではなく端末認証の「電子証明書」がベストです。その理由と、信頼できる企業ネットワークを実現する専用製品をご紹介します。

セミナー名「ネットワーク担当初心者でも安心 企業に必要なRADIUS認証サーバーのポイント」

目次(抜粋)

  • ポイント 1:企業ネットワークの現状分析
  • ポイント 2:無線 LAN のよくある失敗事例
  • ポイント 3:リモートアクセス、無線 LAN 共通の失敗例
  • ポイント 4:企業ネットワークに求められる姿
  • まとめ

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
30ページ
容量:
4.7MB
関連するメーカー名:
大塚商会、Pulse Secure、Fortinet、ハンドリームネット
関連する製品名:
ネットワーク認証あんしんパック、PSA、FortiGate、SubGate

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料

ナビゲーションメニュー

いまどきのIT活用

即効! ITライブラリー

「資料」を検索