配合型製造業における生産管理システム活用のススメ

配合型製造業の生産管理を一気に効率化するには?

食料品や化学製品などの配合を中心とした製造業にフォーカス。効率化を目指し生産管理にシステムを活用するには何が必要なのかを、事例と共に解説しました。

[2018年 5月31日公開]

「配合型製造業における生産管理システム活用のススメ」:資料概要

近年、食料品や化学製品などの配合を中心とした配合型製造業では、消費者ニーズの多様化や管理の厳格化といった環境の変化に直面し、従来の管理方法が限界を迎えています。より効率的な配合業態向けの精算・販売一体型パッケージシステムを導入すると、どのような効果が見込めるのか、事例と共に解説しました。

セミナー名「食料品や化学製品などの配合系製造業様に特化した生産管理システム活用のススメ」

目次(抜粋)

  • 生産管理における主な問題・課題
  • 事例企業によるケーススタディー
  • 【A社】調味料の自社ブランド生産
  • A社を取り巻く環境の変化
  • A社のBefore・After
  • 【B社】化粧品のOEM受注生産
  • B社を取り巻く環境の変化
  • B社のBefore・After
  • システム全体構成
  • 本日のまとめ

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
47ページ
容量:
2.5MB
関連するメーカー名:
OSK
関連する製品名:
生産革新 Blendjin SMILE V

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料

ナビゲーションメニュー

いまどきのIT活用

即効! ITライブラリー

「資料」を検索