Acrobat DCによるPDF暗号化マニュアル

暗号化の手順が分かる! PDFの暗号化マニュアル

AcrobatではPDFを暗号化することで特定ユーザー以外の閲覧や不正な改ざんを防止できます。対応する各暗号化方式の操作方法をマニュアルにまとめました。

[2018年 5月31日公開]

「Acrobat DCによるPDF暗号化マニュアル」:資料概要

文書の配布用に広く使われているPDF。インターネットを経由する以上、情報漏えいや改ざんのリスクを考え、用途に合わせた暗号化が必要になります。当資料は、Acrobatで利用できる各暗号化方式ごとの操作方法を分かりやすく解説したマニュアルです。機密情報を扱う際には必読の内容になっています。

目次(抜粋)

  • 暗号化によるPDF文書の保護
  • Acrobat DCで行える暗号化の種類
  • 暗号化の比較
  • 1 パスワードによる暗号化
  • 2 証明書による暗号化
  • 3 電子封筒による文書の保護
  • 4 セキュリティの管理
  • 5 電子署名による本人証明

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
12ページ
容量:
3.1MB
関連するメーカー名:
アドビシステムズ
関連する製品名:
Adobe Acrobat DC

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料

ナビゲーションメニュー

いまどきのIT活用

即効! ITライブラリー

「資料」を検索