SOLIDWORKSでPMI活用!

3次元データを加工、検査まで使い倒そう!

製品製造情報(PMI)をSOLIDWORKSファイルへ付加し、加工・検査まで活用することで、ミスなく効率の良い製造工程を実現する手法をご紹介します。

[2018年 8月29日公開]

「SOLIDWORKSでPMI活用!」:資料概要

3次元データに製品製造情報(PMI)を付加することで、設計部門が製造部署とコミュニケーションしやすくなり、加工でのミスや手戻り、検査での工数増加や検査ムラを防ぐことが可能になります。SOLIDWORKSファイルへPMIを付加し、加工、検査まで活用できる各ツールとその手法をご紹介します。

セミナー名「『SOLIDWORKS』でPMI活用! 3次元データを加工、検査まで使い倒そう!」

目次(抜粋)

  • 従来の製造工程の問題点
  • PMIとは
  • SOLIDWORKSでのPMI活用
  • SOLIDWORKS MBDとは
  • SOLIDWORKS CAMとは
  • SOLIDWORKS Inspectionとは

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
29ページ
容量:
5.1MB

お客様にお勧めの資料