複合機で手軽にできるオフィスの「ペーパーレス化」

FAX受信もOK。ペーパーレス化に複合機を徹底活用

働き方改革では、一人一人の労働生産性の向上も目的の一つです。そのカギが「ペーパーレス化」。オフィスの複合機で実践できる身近な働き方改革です。

[2018年11月29日公開]

「複合機で手軽にできるオフィスの『ペーパーレス化』」:資料概要

働き方改革の実現に欠かせない「ペーパーレス化」。スキャンする原稿を、どのような機器を使って電子化し、どのような形式でどこに保存するかが重要です。「Quickスキャン」を利用すれば、複合機での紙文書のスキャン時に任意のフォルダーを簡単に指定することができます。分かりやすいファイル名を付けての保存も可能です。

セミナー名「ペーパーレス化から始める働き方改革」

目次(抜粋)

  • なぜ”働き方改革”が必要になったのか?
  • ペーパーレス化のメリット
  • Quickスキャンとは
  • クラウド保存でどこからでもアクセス可能
  • “テキスト付きPDF”でさらに検索性向上
  • 導入事例:建設業のお客様(従業員15名)
  • Easyファクスとは
  • 受信ファクスの新着をお知らせ!
  • 導入事例:運送業のお客様(従業員30名)
  • 企業の漏えい対策の現状
  • どう対策すればいいのか
  • LogキャプチャNXPlusの導入効果

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
39ページ
容量:
6.6MB
関連するメーカー名:
サイオステクノロジー
関連する製品名:
Quickスキャン V4、Easyファクス、Logキャプチャ NX Plus

お客様にお勧めの資料