働き方改革実現のカギ! 法人向けオンラインストレージ

オンラインストレージで社内外のやりとりを円滑化!

取引先とのファイル共有や、メールに添付できない大容量データを送受信する際に便利なのが、「オンラインストレージ」。働き方改革の実現には必須のツールです。

[2018年11月29日公開]

「働き方改革実現のカギ! 法人向けオンラインストレージ」:資料概要

大塚商会の「どこでもキャビネット」は、社内・社外との「ファイル共有」、大容量ファイルの「ファイル送受信」、名刺情報を一元管理できる「名刺管理」の三つの機能をあわせ持つ法人向けオンラインストレージサービスです。Ver3.0がリリースされ、より直感的に使えるようになりました。働き方改革の実現に有効なツールです。

この資料は「即開PDF」対象です

目次(抜粋)

  • 「どこでもキャビネット」とは?
  • 社内・社外との「ファイル共有」
  • 大容量のファイルの「ファイル送受信」
  • 名刺情報を一元管理できる「名刺管理」
  • バージョンアップでさらに使いやすく!
  • どこでもキャビネットが選ばれる理由
  • 選べる料金プラン

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
2ページ
容量:
1.3MB
関連するメーカー名:
大塚商会
関連する製品名:
たよれーる どこでもキャビネット

お客様にお勧めの資料

ナビゲーションメニュー

いまどきのIT活用

即効! ITライブラリー

「資料」を検索