PDF活用術1 Acrobatで守るPDFの信頼性

Acrobatだからできる! 安心のPDF活用術1

企業の事業活動や行政手続きにおけるデジタル化が年々進んでいます。データのやりとりに欠かせない「PDF」の基本機能と、今後も安心して使うコツを解説します。

[2018年12月13日公開]

「PDF活用術1 Acrobatで守るPDFの信頼性」:資料概要

Acrobatの活用術を基礎から応用まで解説する3部作のPart1。申請書や電子承認など、社会全体でAdobe AcrobatによるPDFの活用はますます広がりつつあります。PDFの信頼性を担保し、セキュリティ対策を進めるにはAdobe Acrobat DCが欠かせません。そのポイントをご紹介します。

セミナー名「大塚商会 PDFカンファレンス 2018 秋」

目次(抜粋)

  • 日常の文書業務をデジタル化するPDF
  • Acrobat導入の理由
  • インストール済みのAcrobat Reader普及率
  • 今ではビジネスのインフラ
  • PDFが、なぜビジネスのインフラに?
  • PDFとISOの理念
  • ISO32000-1とは
  • Acrobatの信頼性
  • 起こりうるリスクとは?
  • なぜAcrobatなのか?
  • 深刻化するサイバー攻撃

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
23ページ
容量:
2.6MB
関連するメーカー名:
アドビシステムズ
関連する製品名:
Adobe Acrobat DC

お客様にお勧めの資料