建築業界必見! 目からウロコの3Dデザインツール

Adobeで楽々! 3D景観シミュレーション

人工知能を使った3D景観シミュレーションをご存じですか? 建築業界の技術部門やデザイン部門の方なら必見。目からウロコの3Dデザインツールをご紹介します。

[2018年12月13日公開]

建築業界必見! 目からウロコの3Dデザインツール

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。[動画再生時間:3分58秒]

この動画の内容をテキストでご紹介

Adobe Creative Cloud

こんなお悩みありませんか?

BIMなどの3D CADソフトで作った成果物にプロフェッショナルなデザインを施したい!

3Dの景観シミュレーションを、手軽に行いたい!

でも、高価なソフトや3Dデザインの高度なスキルはない…

そんなときこそAdobe Creative Cloud

建設業界必見!
誰でもカンタンに美しく3Dデザインを
人工知能を使った3Dシミュレーション

建設業界必見
技術部門、デザイン部門の方へ目からウロコの3Dデザインツール

Adobe Dimension CC

Dimension CCで魅せる!
カンタンスピーディー
景観シミュレーション

Dimension CCアプリを開き、景観シミュレーションしたい場所の背景写真を取り込みます

「画像から環境を設定」で環境光や日光、パースを設定すると、人工知能Adobe Senseiにより瞬時に環境設定が反映されます

OBJ形式などにした3D CADファイルをシミュレーションしたい場所にドラッグ&ドロップするだけで……オブジェクトの向きや角度、大きさが調整できるように!

環境設定によりオブジェクトを移動すると、奥行きや日光などが自動で適用されます

アプリ上でのコピー&ペーストも簡単に、すばやく

ローカルからのファイル読み込みももちろん可能です

イメージが決定すればレンダリングも可能
レンダリングした画像はPSDファイルなどに書き出せます

景観シミュレーションはここまでカンタンになりました

操作に迷ったらどうしよう…
支払いは月次払いにしたい…
年次更新が面倒なんだよね…

お客様のご要望を詰め込んだ大塚商会オリジナルのたよれーる Adobe Creative Cloudなら心配ご無用!

常に最新版、ライセンス数は年次で見直し可能、1ライセンス2台まで(同時起動不可)

さらに大塚商会ならでは!
月額決済、たよれーるサポート、自動更新

Adobe Creative Cloudはアドビ世界No.1リセラーを獲得した大塚商会から!

建設業界の皆様
お問い合わせ、お待ちしています