「働き方改革関連法」成立

ITで業務効率化と残業抑制をどう実現するか

働き方改革関連法での労働時間に関する決定事項を解説。IT活用により、業務の効率化、残業時間の抑制を実現する、さまざまなソリューションをご紹介します。

[2019年 2月 5日公開]

「『働き方改革関連法』成立」:資料概要

働き方改革関連法が成立し、残業時間の上限規制や勤務間インターバル制度などが決定しました。仕事量は維持しつつ、作業時間を減らすためには業務の効率化が必要。そこで、リモートアクセスやAI、ビジネスアプリなど、IT活用により業務効率化、残業時間抑制を実現する、さまざまなソリューションをご紹介します。

セミナー名「『働き方改革関連法』成立 ITで業務効率化と残業抑制をどう実現するか」

目次(抜粋)

  • 働き方改革関連法 決定事項
  • 効率化
  • 残業抑制
  • 働き方改革に関するアンケート
  • まとめ

仕様など

形式:
PDF
ページ数:
33ページ
容量:
5.6MB
関連するメーカー名:
大塚商会、サイボウズ、ワークスモバイルジャパン、Sky、Plugwise
関連する製品名:
どこでもコネクトリモート、たよれーる AIチャットボットサービス、kintone on cybozu.com、LINE WORKS、SKYSEA Client View、照明制御ソリューション

この資料をダウンロードする(無料)

お客様にお勧めの資料

ナビゲーションメニュー