Adobe Stockも大塚商会で!「Adobe Compの活用」編

素材集「Adobe Stock」はタブレットのアプリからも直接呼び出して検索や利用が可能です。すばやいイメージ確定に役立つ利用方法をご紹介します。

[2019年 4月 2日公開]

Adobe Stockも大塚商会で!「Adobe Compの活用」編

この動画は音声が含まれます。再生時は音量がオフになっています。再生中に動画プレーヤーの音量を調節してください。[動画再生時間:5分46秒]

この動画の内容をテキストでご紹介

1億点を超えた、ロイヤリティフリー素材集「Adobe Stock」

大塚商会の「たよれーる Adobe Stock」は、月10枚プランをご提供しています。月40枚プラン、750枚プランもあります。

チラシの印象アップ、プレゼン資料のアイキャッチ、写真だけではない豊富なイラスト素材、そしてAdobe Creative Cloudとの緊密な連携によるデザインワークの効率向上など、そのメリットは計り知れません。

Adobe Stock 動画
~Adobe Comp(モバイルアプリ)の活用~

モバイルアプリから直接呼び出せるのもAdobe Stockの魅力の一つです。例えばAdobe Comp(アドビ カンプ)は、モバイルデバイス上で直接デザインイメージを作っていけるアプリケーションです。お客様とミーティングをしながら、その場でデザインの方向性を詰めていけます。

新規プロジェクトを作成します。例えば「レター」。

簡単なジェスチャーを書き込むと、自動的に整形されます。手書きのマルもこのように自動で正円に図形化してくれます。少し崩れていても、長方形であると認識すればきれいに変換。

テキストを入れたい場合は、アタリのサンプルテキストが自動で挿入されます。サイズの変更も自在で、レイアウトも色味も自由に変更可能、もちろん図形の色も直接編集できます。

不要な図形もジェスチャーで削除。削除ジェスチャーは、あたかも用紙にペンで書き込んでいるかのような操作感です。

画像を挿入したい場合は例えば丸く切り抜いた画像であればその図形の上でバツのジェスチャーを書き込むと画像ボックスとして認識されます。画面最下部、左端のボタンが画像選択ボタンです。タップすると、今モバイルデバイス上にあるものか、新たに撮影するものか、またはAdobe Stockから選択するのか、などが選べます。

Adobe Stockを選択すると、検索画面が表示されます。例えば「山道」を検索してみるとこのように、適した素材が表示されますので、使いたい画像が見つかれば、プレビューの保存を選択し、クラウド上のライブラリーにいったん保存します。

このように画像ボックスの形に切り抜かれてカンプ画面上に挿入されます。カンプから決定になれば、最終的にはAdobe Illustrator CCなどで調整して仕上げます。

さまざまなデスクトップアプリと連携してみましょう。もちろん画像ボックスの形も自由です。

長方形の画像ボックスにした場合もAdobe Stockから検索した画像を多数の検索結果から選択してプレビューから保存することで画像ボックス内に適用されます。リサイズも自在。レイアウト情報はレイヤー構造を持っているので、例えば透過度を設定して重ねることもできます。全面、背面の順序を入れ替えることも可能。

デザインの合意形成に欠かせないカンプを、直接Adobe Stockの素材を使いながら打ち合わせ中に編集加工できれば、作業時間の短縮に大変効果的です。

さまざまなカンプを、いつでも、どこでも作成できます。ぜひ、1億点以上の素材から自由にお選びいただけるAdobe Stockと一緒にご利用ください。

Adobe Stock 1ライセンスのご契約でアドビ製品を利用する全員がお使いいただけます。グループ内での画像共有も簡単です。(全員が同一VIPでCreative Cloudグループ版をご契約の場合)

また大塚商会では、おトクなAdobe Stockはもとより、アドビ・ナンバーワン・リセラーとして各種アドビ製品を取り扱っています。

大変ご好評いただいてるAdobe Creative Cloud、PDFドキュメントの活用に大きく役立つAdobe Acrobat DCなど、アドビ製品のご導入・ご検討はぜひ、大塚商会にご相談ください。

ナビゲーションメニュー